ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 09月 26日 ( 1 )


2011年 09月 26日

サンパウロから日本への長旅その③JJ(TAM)8070機内にて

さあ、いよいよ搭乗!5ヵ月ぶりの飛行機だ、わ~~い\(^o^)/なんでこんなに飛行機が好きなんだろう?前世は何か飛行機に関係する仕事に就いていたのか、「長い時間辛いでしょう?」とか「眠れないんだよね」といくら言われても「楽しいものは楽しいのっ!!」「良く眠れ過ぎて困るくらいなのっ!!」と反論をする私。それがエコノミーでも全然平気なのです。昔サ日学のボンの同級生が「もうエコノミーなんかには乗れないよね」と言っているのを聞いてむっとしたのも良い思い出。エコノミーも工夫次第では数倍も楽しく旅ができるのは証明済みです。さあ、ごちゃごちゃ言っていないでTAM機内へ…。
f0146587_21262642.jpg
搭乗時にはレッドカーペットと笑顔でお迎えのキャプテンとCAさん。ステキ!!
f0146587_21303056.jpg
広めなビジネスクラスを通って相変わらず通路の狭いエコノミー席へ進みます。既にたくさんのヒトが乗っていて、新たに乗って来る人をじーーっと見つめるのはいつものこと。座席すぐ上の荷物置き場を開けると全てを占領するような大きな段ボール箱。何じゃこりゃ!!こんな大きな箱、日系では絶対に通らないよ、と楽しいと言っている割に最初から不満たらたら。でも何とか別の場所にトランクを入れ、身軽になった途端にご機嫌に…。その後乗りこんでくる人たちも慣れているのか、無理矢理荷物の上にまた荷物をのせるという荒業に私もすずめちゃんもはぁ~(;一_一)っと呆気に取られてしまった。皆背が高いから自由自在で羨ましい。。。
f0146587_21331160.jpg
ほぼ時間通りに離陸し、水平飛行に入った頃の飲み物のサービスが始まりました。飛行機はベロオリゾンテを通過して一路ブラジル東北部へ向かっています。ここで個人用テレビが何故か凍りついてしまい、初期化が始まった(@_@;)すずめちゃんが「ハチドリさん、このままこれが使えなかったらまたJALの時みたいにボーナスマイルもらえると思ったでしょ?」ですって。何で分かったの?(^-^)?
f0146587_21421014.jpg
薄暗い機内での食事サービス。私は赤ワインを、すずめちゃんはグァラナでカンパイー☆
f0146587_2143663.jpg
いつものことですが、TAMの食事は全く期待できないお粗末な内容です。私は肉、すずめちゃんは鶏を選択。私のはまずまず食べられましたが、鶏は硬くて食べられなかったそうです。
f0146587_2147865.jpg
夜間飛行ということもあり、この辺でぐっすり。。。4~5時間ほど経った辺りで太陽が昇ってきました。飛行機はちょうど大西洋の真上を順調に飛んでいます。
f0146587_2149839.jpg
もうちょっと進みイベリア半島の横辺りを飛んでいる時に、朝食サービスが始まりました。サンドウィッチか卵かを聞かれます。サンドウィッチは初めてだったけれど温められていて美味しかった!
f0146587_21512067.jpg
ここで流血騒ぎ。お手洗いから帰ってきたすずめちゃんが「ハチドリさん、大変です。トイレが血だらけです。どうしたんでしょう?」そこでタッチ交代し、私が見に行ったところ(座席が後ろの方でトイレに近いのだ!)既に男性CAさんが鍵をかけてお掃除中。そこに向こう側のトイレから年配のご夫婦が出てきました。ご主人の鼻にはティッシュが詰められています。「ああ、鼻血か・・・」早速すずめちゃんに報告。きっと粘膜破れちゃったんだねと。その後ずっとそのおじさんは鼻にティッシュを詰めたままでした。降機する時に「あ、あのおじさん鼻のティッシュ取ってる」とすずめちゃん。二人だから目が4つ。こんなことにも良く気付きます(笑)。良かったおじさんの鼻血が止まって…。そんなこんなで飽きることなく二人で笑いながら機内で楽しく過ごしました。そうこうしているうちに飛行機はヨーロッパ大陸に突入。
f0146587_2205737.jpg
後方担当の客室乗務員は、皆男性。あっさりしていてテキパキした態度はなかなか立派。これで機内食がもうちょっと良かったら最高なのにね、惜しいねTAMちゃん。
f0146587_2221225.jpg
地図はフランクフルトの真上を指していますが、着陸までまだ時間がありそうです。日系のように、「化粧室のご使用ををお済ませください」なんて生易しい放送はありません。
f0146587_224995.jpg
南米から大西洋を渡ってヨーロッパへ、私たちを乗せたJJ8070便は定刻より少し早くフランクフルト国際空港に着陸しました。あっという間の12時間のフライトでした。何だか名残惜しい…。
f0146587_2245849.jpg
ところで…真横(つまりすずめちゃんの向こう側)にいた女性。スラリと背の高いおねーさん、色は黒いけど、何人かさっぱりわかりません(>_<)ポル語はちょっと話します。高そうなLVのバッグ1個で乗りこんできました。でもトイレに行く時は必ず置いていくんだよね。「私たち、よっぽど信用されているんだねえ~♪」とにかくすごい美人さんでした!きっとモデルさんかも(好奇心旺盛な我々)。
f0146587_2273666.jpg
さあ、名残惜しいけれど降りましょう。ここから先はちょっと急がなくちゃ、だってのんちゃんが待っていてくださるのですもの。行くぞーーーと走る。その前にトイレ(●^o^●)
f0146587_2210274.jpg
いつかファーストにも・・・ムリか(--〆)
f0146587_22114118.jpg
次はフランクフルト上陸・観光編です!

by beijaflorspbr | 2011-09-26 22:14 | 飛行機 | Trackback | Comments(6)