ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 12月 20日 ( 1 )


2010年 12月 20日

パリ旅行記・・・14(ジヴェルニー・モネの庭園)

印象派の画家クロードモネ(1840年11月14日 - 1926年12月5日)が晩年を過ごしたジヴェルニーの自宅。今はクロード・モネ財団によって管理されています。冬枯れの庭園から池に移動をしました。
f0146587_211328.jpg
曇りがちのお天気のせいか、私のコンデジではこの庭園の美しさが十分に表現できませんが、ご覧くださいませ。日本の庭を模倣した太鼓橋。
f0146587_7485572.jpg
私も記念に写真を撮って頂きました!
f0146587_2152612.jpg
遊歩道も綺麗にお掃除されていて歩きやすいこと。
f0146587_2161120.jpg
紅葉した木々が彩りを添えてくれます。
f0146587_217551.jpg
池をグルーっと一回り
f0146587_2173176.jpg
池に映る風景も楽しめますね。
f0146587_218885.jpg
モネが描いた睡蓮
f0146587_2184324.jpg
ツァーに参加したご夫婦の方が親切に写真を撮ってくださいました。
f0146587_2193759.jpg
私はこの池の中でこの風景が一番好きです。
f0146587_21101742.jpg
秋らしい彩りに囲まれて・・・
f0146587_21111664.jpg
太鼓橋
f0146587_21115617.jpg
前回来た時はここで写真を撮ってもらいましたが・・・
f0146587_21123333.jpg
素晴らしい風景に感動しました。まさにここはモネの世界が凝縮されている地です。池の周りをさーっと見たので、今度はまた庭園に戻ってみましょう。ウロウロしているうちに、日本人やアメリカ人の団体さんもどんどん到着され賑やかになってきました。


by beijaflorspbr | 2010-12-20 21:15 | パリの街角から | Trackback