ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 25日

飛騨路への旅「白川郷」

白川郷は寒冷地のせいか、もう紅葉が始まっていました。サンパウロに帰る前にこうして紅葉狩りができたのは大変幸運なことでした。
f0146587_10103456.jpg
風情のある天然冷蔵庫。白川郷の水は澄んでいて冷たいのです。
f0146587_10113662.jpg
側溝の脇にも美しい花が…村全体が手入れが行き届いている感じがします。
f0146587_10131320.jpg
分かりやすい標識もあちこちに立て掛けられています。それにしてもツァー客の多いこと!外人さんグループも含めて驚くべき数でした。
f0146587_10144830.jpg
ハチドリ歩けば人間に当たる…人とぶつかってばかりでした、トホホ…。
f0146587_10552684.jpg
それでもめげずに季節の野花に励まされながら歩き続けます。
f0146587_10172516.jpg
お土産屋さんには何が置いてあるのでしょう。お土産を物色するのも旅の楽しみです。
f0146587_10554050.jpg
胡麻や塩煎餅、お饅頭などの定番土産に加えて手工芸品も多く見ていて楽しめました。
f0146587_10555442.jpg
竹製品には惹かれますが、荷物になりそうで…(*_*;
f0146587_10212578.jpg
この絵ハガキのような風景が世界中の人々を惹きつけるのでしょうか。
f0146587_1027178.jpg
明善寺です。
f0146587_1030772.jpg
人の波の中にも容赦なく車が突っ込んできます。危ない危ない。。。
f0146587_10561294.jpg
そろそろお腹が空いてきました。「ふるさと」という名前のひえ(稗)めしの店に入ってみましたが…。
f0146587_10563142.jpg
太鼓を叩いてください!ですって。
f0146587_10351917.jpg
生憎満席でした。。。それではもう少しお散歩を楽しみましょう。
f0146587_10362330.jpg
田んぼのあぜ道のようなところの脇に、大きな合掌造りの家が建っています。
f0146587_10593945.jpg
これらの合掌造りの家は、民家あり、民宿あり、飲食店ありなのですが、どこも統一された風情を醸し出していました。合掌庵、お茶室なのでしょうか。
f0146587_10422579.jpg
散策しているうちに美味しそうな(匂いのする)手打ち蕎麦の店を発見!「乃むら」
f0146587_1143363.jpg
すぐ横は民宿です。次回は白川郷に泊まるのも良いですね。娘と相談しましょう!
f0146587_1145095.jpg
順番を待っている間に周囲を観察。私たちは旅人でも、この地に住んでいる方々には日常の延長線上でしかないのだな、と洗濯物を見ていて思わされました。
f0146587_115594.jpg
40分ほど待ってそんなに広くない店内に案内されました。厨房の横では実際に蕎麦を打っていました。
f0146587_10521822.jpg
さあ、やっと私のお蕎麦がきました!盛り蕎麦(並)¥840なり待ち時間に反比例してあっと言う間に平らげてしまいました。トホホ…。腰があって驚くほど美味しいお蕎麦でございました!ご馳走さま。
f0146587_1054085.jpg
大満足で蕎麦屋さんを後にします。
f0146587_1056620.jpg
う~ん、ファッショナブルなかかしさんたち
f0146587_10564384.jpg
皆が何かを覗きこんでいます。なんだろう?
f0146587_10582848.jpg
澄んだ水の中で鯉や岩魚などが優雅に泳いでいました。
f0146587_1152410.jpg
昔の懐かしい風景がここではあちこちで見られるのです。
f0146587_11195.jpg
次は公開されている民家に入ってみましょうか。白川郷の旅、もう少しだけ続きます。

by beijaflorspbr | 2008-10-25 11:03 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/9481757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すずめ at 2008-10-25 12:09 x
どの角度で写真を撮っても絵になるような、素敵な風景ですねぇ♪♪
それに丁度、木々の色付いた時期にタイミング良く行けて、本当に良かったですよね(^-^) ハチドリさんが高山方面に行くと聞き、私もついて行きたかったのですが、先約があり、今回はご一緒出来なくて、残念でした。 けどこうやって、綺麗な写真を載せて頂き、雰囲気だけでも感じられるので、嬉しく思います!!
最近、母とこのブログを覗きに来てるのですが、この白川郷の記事や写真を見て、「いつかチャンスがあれば、白川郷に行こうね!」っと、約束をしました。 このブログのお陰で、色んな情報が知れるので、本当に有難いです!! 旅の続き、楽しみにしております(^^)
Commented by かしまし at 2008-10-25 14:55 x
この夏に同じ処にでかけた私はどの写真にも親近感を覚えました。と、ある写真で、あの日に出会った親子さんのことを思い出しました。
父娘さんです。私よりはだいぶ年長の紳士は佐世保?から、お嬢さんは京都からだとおっしゃっていました。
お嬢さんがまもなくどこか中欧の国に留学されるので、思い出のためにこの日を何とか捻出した、と語られていました。お嬢さんは看護師さんだとも。あれこれ、鮮明に脳裏に蘇ってまいりました。
向こうから親しげに話してこられ10分くらいの立ち話でした。

ハチドリさんとお嬢さん、すずめさんとおかあさま、是非是非今日の思いをなるべく早くに実現させてくださいね。

Commented by すずめ at 2008-10-25 22:58 x
>かしましさん
やさしいお言葉、ありがとうございます!!
明日にでも母と2人で、白川郷に行かせて頂きます(^-^)v

なぁ~っんて、すぐ行けたら良いのですが、「次回のお楽しみ♪♪」
ということにしておきます!!
Commented by beijaflorspbr at 2008-10-27 15:20
★すずめちゃん、白川郷の風景は、昔私たちが慣れ親しんだ光景を
彷彿とさせるものでした。懐かしい山や川、人の温かさ、自然の美しさ
をそこここに感じさせてくれる素晴らしい地でした。行って良かったと
思いました。今度は是非お母さまとご一緒にどうぞ!大阪からは実に
近いのですよ。ツァーもたくさん出ているようでしたから。
Commented by beijaflorspbr at 2008-10-27 15:25
★かしましさん、そうでしたよね。夏に行かれたと仰っていらっしゃいましたね。
多分その記憶があって今回行こうと思ったのかもしれません。
ちょっと遠いのですが、日光にしようか白川郷にしようかと迷ったのです。
「秋」を感じられる場なら良いとも思っていました。
私の撮った写真から記憶を呼び覚まされたなんて良かったです。
地理的にも近いようですので、今度ご一緒しませんか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 飛騨路への旅「白川郷」の続き      飛騨路への旅 >>