ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 18日

上海旅行記…豫園、庭園

前にも書きましたが、この庭園の中はとても広大で、自然石でできている庭は大変見応えがありました。
f0146587_23203477.jpg
順路のままに歩きます。食後なので足が重たいこと!
f0146587_2321140.jpg
京都などの庭園とはもちろん違います。季節の花をあしらって。
f0146587_23215995.jpg
点春堂と万花楼の間の壁上部は龍で装飾されています。
f0146587_2323777.jpg
1843年に建設された万花楼です。
f0146587_23263616.jpg
池には鯉がいっぱい!!
f0146587_3264888.jpg
特徴のある屋根が全体の建物の共通のシンボルのようです。お土産屋さんも冷やかしてみます。道をそぞろ歩きしていると、まあ偽ブランドものを売るしつこい人々が寄ってきます。
f0146587_3271565.jpg
どこへ行ってもすごい人出です。お茶屋さんもたくさんあります。もみくちゃになって歩いていると何だかだんだん楽しくなってきました。麻地のコースターを半額に値切って買いました!
f0146587_3295056.jpg
さあ、次はどこへ行こうか?と同行の友人と相談の結果、上海博物館へ行くことにしました。前は有料だったらしいのですが、今は無料ということでまた中国人に混じり長蛇の列に並ぶこと1時間。やっと中に入れた時は完全に「切れて」いました。続きます。
*現在仕事が農繁期を迎えましたので、上海旅行記も飛び飛びになってしまい 読みにくくて申し訳ありません。火曜日頃からは少しまとまった時間が取れるかと思います。今が正念場、頑張ります!

by beijaflorspbr | 2008-10-18 23:38 | 上海の街角から | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/9420286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 上海…Annabel Lee      花金は嫌い!(独り言モード) >>