ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 28日

鹿児島「仙巌園(磯庭園)」へ

新大阪から博多まで約3時間、博多から鹿児島中央駅まで約2時間半列車に揺られて着いたのは12時半でした。ワクワクして駅に降り立ちます。
f0146587_784675.jpg
お昼ご飯の時間なのですが、あまりお腹が空いていなかったのと、見学時間が少ないために、とりあえず桜島が良く見える「仙巌園(磯庭園)」に行くことにしました。それにしても、今鹿児島は「篤姫」ブームだというのが分かります。「アツアツよ~ん♡」などと書かれていると、ちょっと違うだろーと突っ込みたくなります。駅前からバスに乗ろうとすると、時間が悪かったのか、1時間に何本しかなく待ち時間が長そうだったので、タクシーで行くことにしました。途中西郷さんの銅像(こちらは軍服姿、上野はゆかた姿との説明)前を通過
f0146587_7291919.jpg
鶴丸城跡横を通過し…
f0146587_7391644.jpg
車で20分ほどで仙巌園に到着しました。前に来たのは20年前くらいでしたか。タクシーの運転手さんがとても素晴らしい方でした。生憎の天気で、桜島が見えるかどうか心配になってきました。緑鮮やかな遊歩道を進むと…
f0146587_9122640.jpg
お土産屋さんの一角にラーメン屋さんらしきものを発見、お腹が空いたので腹ごしらえ。私はもちろん豚骨スープの鹿児島黒豚ラーメンを.すずめちゃんは軽く黒豚蕎麦を注文、さつま揚げ+柚胡椒入り(ピンボケ画像)
f0146587_9124751.jpg
オヤジさんが一人で切り盛りしている店でしたが、まあ美味しいこと!ホッとしました。お腹がいっぱいになったところで、腹ごなしに庭を散策しましょう。大きな岩は歴史を長い感じさせてくれます。
f0146587_824172.jpg
こちらはお土産屋さんです。そういえば、日本ではどの施設にもお土産屋さんが並んでいますね。
f0146587_833867.jpg
こちらは「正門」です。篤姫の撮影にも使われたそうです(他にもたくさん同様の写真が立て掛けられていました)庭を散策してみましょう。
f0146587_9134677.jpg
砂利道をずっと歩きます。
f0146587_811162.jpg
手入れの行き届いた素晴らしいお庭です。
f0146587_8125192.jpg
島津氏の別邸です
f0146587_8141952.jpg
ここから桜島が一望できるはず…あれれ?天気が悪くて一望できません(涙)。。
f0146587_8163176.jpg
庭がまた素晴らしいのです。チラチラ桜島を振り返ってはみるのですが、厚い霧に阻まれて見えませ~ん。じゃ、お庭散策を続けましょうということになり…
f0146587_9145057.jpg
横からお屋敷を眺めてみます。
f0146587_8225413.jpg
ツァー客になりすましてガイドさんの説明をちょっと聞き(良くいますね、こういうオバサン)
f0146587_8234214.jpg
橋を渡り、石段を登っていきます。
f0146587_9151269.jpg
またお庭が広がります。
f0146587_8271816.jpg
高台から下の庭園を望むとこんな感じになります。ここは桜島が見える絶景の場所ですが、まだ顔を見せてくれません。
f0146587_8275744.jpg
広大な竹林
f0146587_8292673.jpg
ここにも小さな庭園
f0146587_8335438.jpg
こうして改めて見ると、このお屋敷は実に絵になるのですね。
f0146587_8374572.jpg
あの篤姫と小松帯刀が島津斉彬公に頂いて後で交換したお守りが売られていました。
f0146587_839068.jpg
桜島がちょこっと頭を出しました。
f0146587_8403981.jpg
庭園散策を続けましょう。本当に広大な敷地でかなり見応えがあります。あちこちに景観を損なわないようなお土産屋さんがありました。
f0146587_9162372.jpg
ほら、もう一息!と気合を入れてもダメかしら?私たちが帰る頃、やっと桜島が顔を見せてくれました。
f0146587_952093.jpg
尚古集成感をさっと見学してバスに乗って天文館に向かいました。
f0146587_96969.jpg


by beijaflorspbr | 2008-09-28 09:12 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/9200978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2008-09-28 14:51
スッキリではないけれど、桜島の大体の全景が見られてよかったですね! 待ってました、鹿児島黒豚ラーメン! 美味しそうですね! すずめちゃんの召し上がった黒豚蕎麦も美味しそう。。 あ~両方食べたい! もし鹿児島へ行けることがあったら、はい、もちろん我慢しないで両方食べますよ~!(笑)
Commented by dai at 2008-09-28 16:31 x
わが故郷なんだよね。
「わが胸の思いに比ぶれば煙は薄し桜島山」
こんな和歌ご存知ですか。平野国臣か。西郷さんが入水したシーンが篤姫でもありました。その時を詠ったもの。
オレ 来月返る故郷に。55年めのクラスの同窓会に出るため。何人生きているのやら。来るのやら。
Commented by すずめ at 2008-09-28 21:40 x
昨日だったか、テレビ番組で「篤姫ゆかりの地」ということで、鹿児島市内が映っており、先日行ったばかりだったので、何だか嬉しかったです♪♪

自分が行った所(海外でも国内でも)がテレビに映ると、嬉しく感じませんか?
Commented by beijaflorspbr at 2008-10-01 22:45
★cookeryさん、いつも温かいコメントありがとうございます。
ああそうですね!両方食べる…目から鱗でした!きっと私とcookeryさんが
一緒に旅をしたらそうなるでしょうね。すずめちゃんは食が細いので食べる
タイミングが私と合わないんです。こんどグルメ旅しましょうね~♪
Commented by beijaflorspbr at 2008-10-01 22:49
★daiさんへ、そう言えば鹿児島ご出身でしたよね。「わが胸の…」
は存じ上げております。これでも一応文系なのです。

ほぅ!来月が同窓会ですか。それも55年目。素晴らしいですねえ。
楽しんでいらっしてくださいね。私の高校時代の同級生も一人減り
二人減りして寂しくなっています。だから同窓会で会える時に会って
おいた方が良いのかもしれませんね。
Commented by beijaflorspbr at 2008-10-01 22:50
★すずめちゃん、その番組の時は来客中でちゃんと観ることができず
残念でした。行ったばかりのところがでるなんて家族に知ったかぶり
したくなりませんでしたか?すずめちゃん(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 壊れる…      鹿児島へ >>