ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 24日

高岡~金沢へ

名残を惜しみつつ、我々が高岡を発ったのが9月15日の祭日の朝。ちょうどホームにいた鈍行の電車に飛び乗りました。ローカル線の車掌さんってなんて優しいのでしょう。駆け込み乗車を試みて駆け降りる我々を待つのみならず、足の不自由は杖をついた方もちゃんと待って出発、小さな感動でした。スケルトンな金沢駅、ここから100円バスで兼六園方面に向かうこと約20分、祭日のせいか、観光客でいっぱいです。スズメを置いて一目散に受付に走り並びます。
f0146587_931228.jpg
目的地はここ、「金沢21世紀美術館」です。設立の際に友人の娘さんが関わっていたというので、以前から興味がありました。
f0146587_10424499.jpg
美術館の中は全面的に撮影禁止ですので、HPで調べて頂くとして…、よくテレビなどに紹介される不思議なプールです。これか下から上を見上げた図
f0146587_1041748.jpg
今度は上から下を見てみます。とっても不思議な感じがします。
f0146587_932235.jpg
このあと、特別展示のサイトウ・マコト展を鑑賞しました。広い館内は、家族連れで賑わっています。アニメの画像などもあるので、大人から子どもまで楽しむことができます。入場料は1000円です。入り口付近は広大なスペースが取られています。面白いオブジェが目を引きます。これが正面入口です。
f0146587_1044879.jpg
面白そうな遊具には子どもたちがいっぱい、何故かすずめちゃんも仲間に?(>_<)
f0146587_10442727.jpg
ふと横を見ると、「松涛庵」という素晴らしいお茶室があるではありませんか。中に入らせて頂きます。素晴らしいお庭ですねぇ。隅々まで手が行き届いています。
f0146587_9324648.jpg
お茶室
f0146587_9325963.jpg
お茶室の中です、実際にお茶会などが催されるのでしょう。
f0146587_933229.jpg
庭の草木も少しですが紅葉していて、一足先に秋の気配を感じさせてくれました。ああ、何と素晴らしい!心が落ち着きますねえ。
f0146587_10521335.jpg
いつまでも寛いでいたかったのですが、電車の時間もあるので、先を急ぎます。
近江町市場で茹でたての蟹を買い、とびっきり豪華なちらし寿司を頂いたことはすでに書きましたね。
f0146587_10543532.jpg
バスで金沢駅に戻ります。噴水のところでしばし停止。
f0146587_1055733.jpg
立派な駅前通り、金沢は大都市です。素晴らしいアーチですね。駅前はまさしく「憩いの場」になっています。居眠りする人、ただ座って休む人…。私も座って休憩しました。ほっー!前は寂しい駅でしたが、この何年かで様変わりし、華やかになりました。
f0146587_9345679.jpg
1時間に2本出ているサンダーバードで大阪に帰りました。大阪までは2時間半ほど。北陸と言っても近いものです。ありがとう金沢!金沢は昔、バトントワーリングの指導者をしている時に、毎年「加賀百万石まつり」というパレードで来ていた町でした。その他、私の祖先が前田藩に仕えた家系のため、祖父母のお墓も金沢市内にあるというご縁があります。またゆっくり時間を取って、今度はお墓参りに来たいと思います。 

by beijaflorspbr | 2008-09-24 11:25 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/9162679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2008-09-24 20:05
ご無沙汰しておりました! ハチドリさんは相変わらずあちこち飛び回って、おいしそうな物たくさん食べていらっしゃいますね~! 金沢って一度行ってみたいところです。 こちらはまだパソコンは戻ってきませんが、更新はできる環境になって、少し元気が出てきました。 また遊びにきますね!
Commented by すずめ at 2008-09-25 06:53 x
画像を見ながら、この日の記憶が蘇ってきました。21世紀美術館の周辺は広々としていて、時間があればもっとお散歩を楽しみたかったですね。でも、わずかな時間の中で、松涛庵というお茶室に入らせて頂き、お庭を堪能させて頂いたことを、思い出します。帰宅後、私が撮ったお茶室の画像を母に見せると、興味深そうに見入ってました。入り口やそれぞれの名前を教えてもらい、勉強になりましたよ。覚えてませんけど、どこかにメモをとりました。そのメモはどこにあるのだろう…(^^;
Commented by 髭G at 2008-09-25 19:21 x
あちこちへの飛び回りに、ただただ驚嘆しています。
金沢には行ったことがありますが、すっかり様変わりしてしまい、もう浦島太郎状態です。
Commented by dai at 2008-09-26 08:53 x
9月14日。金沢のお墓参りを済ませました。
お花は、妻の好きだった吾亦紅、コスモス、撫子。
「ママ(わが家ではこう呼んでいる)は、ここで親子で暮らしていますね」と、霊感の鋭い後妻さん。駐車場が舗装されていたのにびっくり。聞けば、借地を買い上げて整備したとか。
Commented by beijaflorspbr at 2008-09-27 08:07
★cookeryさん、お久しぶりです。ブログが更新できるようになって、私
まで安心してしまいました。元気でご馳走ブログを書いてくださっていると
ホッとしますもの!グルメのcookeryさん、金沢は外せませんよ。海の幸
を堪能できます。是非一度北陸へ…。
Commented by beijaflorspbr at 2008-09-27 08:08
★すずめちゃんへ、ははは…学んだことをメモするのは感心ですが、
そのメモをどこかにやってしまうなんて!(-"-)でもあなたらしい。
この日は良く歩き良く走りましたね。効率よく回ることができたので、
目一杯楽しめましたね!蟹ゲット、良かったねえ~♪
Commented by beijaflorspbr at 2008-09-27 08:11
★髭Gさん、ご無沙汰しております。あちこちへ行ったのは、ただただ
ジャパンレールパスを使って旅を楽しむためです。我々海外在住の唯一
の特典ですからねえ。金沢は本当に変わったと思います。駅前の雰囲気も
がらっと変わりましたし、新しい高層ホテルがたくさんできていました。
北陸の玄関口なのでしょうね。産業も盛んなようですから。
是非一度どうぞ!このあと少し南下しますので、お楽しみに。
Commented by beijaflorspbr at 2008-09-27 08:13
★daiさん、そうですか。お墓参りに行かれたのですね。叔母様のことが
懐かしく瞼に浮かんできました。親子で暮らしている…それこそこの世で
果たせなかったことを果たしていらっしゃるのですね。安心しました。
最近亡くなったKも私の両親の傍にいるのかしら?なんて想像しています。
何もかもKに頼りっきりでしたから。今度お墓の場所を教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 終わった。。。      追悼の日(母の命日) >>