ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 21日

日本ーブラジル文化週間(アニェンビー国際会議場)

今日は、皇太子殿下サンパウロご滞在2日目でした。テレビは一日中そのニュースでもちきりです。皇太子殿下の明るい笑顔に感動をしている老移民の方々の姿が印象的でした、朝の移民史料館ご訪問、老移民との会見では、頭を下げて握手しながらなかなか皇太子殿下の手を離さないお年寄りが映し出されました。昔の移民の方々は、粗末な家にも必ず「天皇皇后両陛下」の写真を飾って朝に夕に手を合わせてたと言います。移民にとって皇室の方は象徴であると同時に、「神」にも似た存在なのかもしれませんね。

それにしても「慣例を破った」移民との触れ合いを積極的にされながらハードスケジュールを実に精力的にこなされる皇太子殿下には本当に頭が下がる思いです。しかしながら一方で思うのは、ああ、もし雅子さまが来られていたら私も多少無理をしてでも出掛けて行ったかもしれないな、ということです。恐らく大混乱になっていたやもしれず、そして雅子さまご自身もぐっと体調を崩していらっしゃったかも…と思うと、これが最良の選択だったと思いたいですね。さて、アニェンビー会場の文化週間は、今週の日曜日まで続きます。まずは会場に飾ってあった折り紙で作られたカーニバル風景は見事でした。
f0146587_111780.jpg

f0146587_750758.jpg

全長20メートルはあったかと思います。天井には、たなばた飾りやタコがぶら下がっていました。
f0146587_1172378.jpg

少し遅れましたが、先没移住者合同慰霊祭に参列しました。仏教のお坊さんたちの袈裟の色が美しくて見とれてしまいました。お経、お焼香が続きます。
f0146587_1148547.jpg

佐々木 陽明先生のお話は心にしみました。日本人移住者は、農業に一生懸命打ち込んだからこそ、ブラジルの人や土と容易になじむことができた。土を愛し、感謝し、慈しみながら農業をすることでブラジルの人たちと手をつなぎ仲良くすることができた。この我々を温かく包みこむようにして受け入れてくれたブラジルという国に感謝しよう。ただありがとうではなく、感謝をしながら自分には何ができるかを考えよう。というような内容でした。
f0146587_11503981.jpg

今までブラジルで暮らさせて頂いた中で、「ブラジルの国に感謝」という気持ちがなかったなぁと反省しました。私たちを温かく受け入れてくれる国のことをこれからはもっともっと愛していかなくてはいけないなと思いました。法要を終えて、会場を一巡します。ブラジル一有名な、坂本 淳(Jun Sakamoto)氏のワークショップは黒山の人だかり彼の店で食べようと思ったら最低でも2万円は用意しないといけませんから。
f0146587_11354111.jpg

テレビに良く登場するブラジル人女性のお坊さん
f0146587_11364015.jpg

もう午後の3時半、さすがにお腹が空きましたので、軽くコッシーニャをつまみます。
f0146587_11385573.jpg

ごろんと横になれる場所も用意されています。「ラウンジ」だそうです…!?
f0146587_1140572.jpg

さあ、裏千家のお茶室に行ってみましょう。思ったよりも立派!
f0146587_11414850.jpg

f0146587_11571147.jpg

お客様が入ってこられました。
f0146587_11572873.jpg

お菓子が運ばれてきました。
f0146587_11574526.jpg

もちろん私たちにも…待ってました!
f0146587_1158257.jpg

椿です!
f0146587_125146.jpg

お手前がはじまりました。
f0146587_1271372.jpg

私たちもお茶を頂戴いたします。
f0146587_1158258.jpg

お茶を頂いてさらに心が落ち着きました。茶道は日本文化の象徴ですね。私も昔裏千家の流れを引く茶道のお稽古に励んでいた時期もありましたが、すっかり忘れてしまいました。お茶のお稽古=美味しい和菓子という不良生徒でした^_^;次は上原学園という日系の学校が広島の原爆をテーマにした劇をやっていました。可愛い少女が原爆に遭って亡くなるまでの悲話でした。劇は全てポルトガル語です。
f0146587_1217212.jpg

この舞台は毎日和太鼓・詩吟・劇・生演奏・コーラスなど変わります。午後4時からは色々な宗教の平和宣言が行われました。カトリック・福音教会・友の光・世界救世教・生長の家・パーフェクトリバティー教団・仏教・ホリネス教会の代表者が前に出てメッセージを読み上げました。日本語の挨拶にはポルトガル語の字幕が、逆もあります。
f0146587_12234178.jpg

宗派を超えた宣言ができるのもブラジルならではだと思いました。会場を少し歩きます。出口付近にたくさんの生け花が展示されています。お花はやはり美しいですね。私も生け花を習っていましたが、身につくところまではいっていないので、何でも中途半端だなあ~と反省しきりでした。
f0146587_1271346.jpg

会場があまりにも広すぎて全部は撮れませんでした。
f0146587_12404747.jpg

夕陽を眺めながら、今度はバスでメトロの駅までひとっ走りです。
f0146587_12434182.jpg

サンパウロ市内のバスは一律R$2,40(150円)なのです。行きの苦労はどこへやら!?
f0146587_1245294.jpg

朝から良く歩き、良く学び、良く喋った一日でした。日本文化というのは本当に素晴らしい
ものだと再認識した一日でした。長い長い日記にお付き合い頂き、ありがとうございました。
f0146587_12463655.jpg

いやしかし…この日はもうひとつイベントが控えていました。そのご報告はまたの機会に!

by beijaflorspbr | 2008-06-21 12:52 | 移民&日系人 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/8436499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かしまし at 2008-06-21 13:39 x
美容室から帰って2時台の電車でまたまた上洛予定。その間に来てみれば、またまたの更新。楽しませてもらいました。真夜中ではお体に障りませんか?
美容室で手にした女性週刊誌にも雅子様のブラジル(スペインなども同様らしいです)ご同行されない話が書かれていました。ハチドリさんの語りからも皇太子殿下の日程の過密さがわかるものの、反ってそれが雅子様に凶とは出なかったかもしれないのに、とやや残念です。異文化でもあり、文化の交流あるいは日本文化の死守でもあるそちらの様は雅子様にもさぞやパワーを与えることにもなったのでは、とこれは全く私見ですが。
さあ、蒸し暑い京都へいざや。帰りはナスときゅうりの浅漬けを必ずゲットしてきます。2週間前に行ったときの柴漬けはまだ大事にとってあるので〔笑〕
Commented by すずめ at 2008-06-22 22:55 x
記事を読んでいて、あの日の感動がまた蘇えってきました(´ー`)
特に、佐々木陽明先生のお言葉、私の心に沁みました。正直、宗教を変えようかな??って思うぐらい、佐々木先生の姿に惹かれましたが、とにかく、仏教に興味を持ったのは確かです。

それで思い出したのですが、次の日、家に帰る途中のバスの中で、私は立っていて、目の前に座っていたブラジル人の女性に、「荷物を持ってあげるよ。」って気軽に声を掛けてもらいました。ブラジルでは当たり前の習慣でも、日本人の私にとっては大変有り難く、ブラジル人の温かさに触れ、ほのぼのと致しました。
そう思うと、佐々木先生が仰られたように、感謝を言葉だけではなく、形に残していかなきゃなぁ~って、改めて感じましたョ!!

こうやって行動して、周りから刺激を頂いて、自分自身の心境向上にも繋がると、感じた日でもありました。
Commented by beijaflorspbr at 2008-06-23 08:10
★かしましさんへ
最近寂しいコメント欄に書き込んで頂き、ありがとう。
お友達ばかりのコメントにすっかり甘えてお返事が遅くなりごめんね。

夜中更新の理由は、ずばり先週見損なった「篤姫」の再放送を観るため、
午前1時5分~なので、その前にやっちゃおう、と思ったまでです。
結局この日は2時に寝て9時に起きましたから結構睡眠時間はちゃんと
摂っているのですよ~♪

ああでもこの超過密スケジュールじゃ、雅子さまは倒れていましたよきっと、
一日に公式スケジュールが3つもあるなんて、しかも広大な場所を
縦横無尽ですもの…。疲れたからと不機嫌ではいけませんもの。
何万人もの人にじーーーっと見つめられているのですから、
気を抜く暇もありませんよね。ああ、大変、実に激務ですよ。
まあ今日は別の州に移動されましたので、少しはお休みになれるのかしら?
と家族で心配しています・・・。我ら善良なサンパウロ市民でございますわ(笑)
Commented by beijaflorspbr at 2008-06-23 08:14
★すずめちゃんへ
コメントありがとう、お返事遅くなりごめんなさいね。
ブログ更新と同時なので、結構きついものがあります。
昨日はムスメにママってネット中毒!?なんて言われたこともあり
ちょっとめげて(いや拗ねて)いますのよ、(--〆)

すずめちゃんも今は人さまの言葉をどんどん素直に吸収できる時期で
この時期に良いお話を聞き、良い本を読むと良いのではありませんか?
またお薦めがあったらお知らせしましょう。

私は片っ端から良い言葉はメモするようにしています。
特に宗教家のお言葉は心にしみます。お互いに心を磨きましょうね。
またお会いできるのが楽しみです。後でゆっくりメールしますが、
ブログ更新の後になってしまうかも・・・。いつも理解して頂きありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンパウロ移民100年祭(サン...      皇太子殿下サンパウロ入り&閑話休題 >>