ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 14日

映画「ブラジルから来たおじいちゃん」を観る

前出の「ブラジルを知る会」の講演会の講師をお願いしたことのある、国立民族学博物館教授 中牧弘允先生のこのような推薦の言葉を読み、是非観てみたいと、ハチドリの子分のすずめちゃんを誘って日伯文化協会の「水曜シネマ」に行ってきました。
f0146587_19171268.jpg一世紀を生きぬいた老移民がふりかえるみずからの姿。日本に来て見て聞いて語る在日ブラジル人の姿。そこに海外移住とデカセギの凝縮された生きざまを見る思いがした。ブラジル移住100周年にふさわしい珠玉のドキュメンタリーである。
この映画「ブラジルから来たおじいちゃん」の内容は、不況真っ只中の日本を19歳の時に抜け出して、単身ブラジルに移住した紺野堅一さんの物語です。紺野さんは現在92歳。ブラジル生活は73年めです。移民当時は言葉も分からないまま職業を10回も変え、破産を経験しながらも努力を怠らず、家族にも恵まれ、現在はサンパウロで悠々自適の暮らしをしています。日本に住む紺野さんのお兄さんをお見舞いに帰国したことをきっかけに、毎年日本に帰国し、自らの移民生活を振り返るとともに、現在30万人とも言われる日系出稼ぎの人たちとの触れ合いを通して自らの移民体験を出稼ぎの人たちの中に重ね合わせ、こんこんと説きます。出稼ぎは今や「ちょっと稼いでブラジルに帰る」つもりが、定住傾向にあるところから、昔の日本移民の姿を重ね合わせ、彼らの将来のこと、子どもたちの教育の現状などを憂え、ある家族と少しの間生活を共にして、彼らの通う学校へも出向いていきます。私が感銘を受けたのは、この紺野おじいちゃんの頭脳の明晰さと記憶力の確かさ、そして常に自らがどのような立場なのかを弁え、その都度必要なアドバイスをすることでした。それと、少しもじっとしていないつまり、縁側で猫とお昼寝をしているようなお年寄りではない、ということです。ジャパンレールパスをしっかり片手に握りしめ、自らのアイデンティティーを求めて横浜・神戸・山口を精力的に巡ります。時にはお説教のような言葉も出ますが、周りの人たちがおじいちゃんの話を吸い取り紙のようにしっかり受け止めることに感動しました。映画というよりはドキュメンタリーの傾向が強い作品です。上映後、挨拶を受ける92歳の紺野おじいちゃんと、監督の栗原奈名子さんです
f0146587_6242021.jpg

6月18日、国際交流基金・サンパウロ文化ンター(フンダソンジャポン)で上映会が午後3時から行われます。紺野さんの「ブラジルへ来てよかったと思える人は、移民として立派に成功した人」のお言葉が印象的でした。さて、映画も興味深いのですが、これを観に来られているのは大半が移民のお年寄りたちですが、毎回笑えることがあります。以下すずめちゃんの日記が大変ユニークなので、転載させて頂きます。(すずめちゃん、事後承諾でごめんね!)
それはそうと、このシネマ館、ちょっとしたユニークなことがある!! ユニークなことっていうより、オモロイこと きっと日本にはないと思うけど…。 実はこのシネマ館に訪れる方は、殆どご年配の日本人の方々。 なので、皆さん耳が遠い 私も耳が悪い方だけど、マイクからの声やスピーカーからの音は、 ちゃんと聞こえる。 今回のドキュメンタリーで出演された紺野さん、そして監督さんも その会場に来られていて、観終わったあとに、舞台挨拶があった。
監督は向かって一番右の女性の方で、声が細く、おまけにマイクから 離れた状態で話されていた。 その時だった!! 後ろに座ってた人が「聞こえないよ!! もっと大きい声で!!」 っと言い出した。 それでも監督さんにはその声が届かなかったのか、また後ろの人が 「ったく!! ヘタクソだなぁ~!!!」 っと、マイクの持ち方がヘタクソだとダメ出しをする。。。。 それを聞いてた私達は、笑いを堪えるのに必死だった。 途中、会場係の方が舞台に上がって、「聞こえますかぁ~??」 っと皆さんに言うと、会場にいた殆どの方が、「聞こえませ~~ん!」 との返事…。これも相当笑えましたってことは、このドキュメンタリーが流れてた時も、実は皆さん 聞こえてなかったのだろうか?? っと、ふと思った。 確かに上映中、後ろにいたおばぁちゃんが、イビキかいて 寝てました きっと諦めちゃったんだね…。 でもねおばぁちゃん、上映中監督さんは、おばぁちゃんの斜め前に、 座ってたんだよ。いい度胸してるよねハハハッ
ハハハ…ってすずめちゃんこそおもしろすぎ!いやはや…映画以外のことで笑えるのはこの文協シネマ会くらいのものでしょうね。会場部向かう仲の良いご夫婦、こんな姿に和みます。いよいよ今日から22日まで「日本移民週間」と銘打って、あちこちで様々なイベントが始まります。どれに参加しようか迷いますが、行けるところには行ってみたいと思っています。行事が分散していてちょっと分かりにくいのがたまに傷なのですが。映画は午後1時からだったので、12時少し前にメトロ駅ですずめちゃんと待ち合わせてお昼ご飯を頂きました。ラーメンが美味しいと評判の「喜怒哀楽」です。外から見ると、開店しているのだかしていないのだか良く分かりません。看板周りの派手なアートは、きっとグラフィッチと言われる「落書き」だと思われます。
f0146587_6251972.jpg

その日は朝から「ラーメンモード」だったので、絶対に醤油ラーメンだ!!と思ったものの、R$22,00(約1400円弱)もする値段にビックリ!!結果、日替わり定食のオムライスに落ち着きました。意志の弱いハチドリ&すずめなり。。。画像的にはちっともブログネタにならず、後でしまった!と思ったもののあとのまつり。 
f0146587_1821213.jpg

こちらの定食はR$20,00(約1250円)最近物価がじわじわ高くなっているブラジル外食に関して言えば、日本とさほど差がなくなってきています。巨大オムライスの断面図とデザートのコーヒーゼリーです。
f0146587_6254174.jpg

ああとっても懐かしく美味しく頂きました。たまにはオムライスも良いものです。「喜怒哀楽」の中はこんな感じです。昭和レトロの味を出していますよねぇ~
f0146587_18233783.jpg

壁には日本語のメニューがベタベタと…
f0146587_18241448.jpg

ふたりとももちろん完食です、ご馳走さまでした。映画が終わってからパウリスタ大通りのレアル銀行の「私たちひとりひとりの日本」展を見たことは既に書きました。そこからパウリスタ大通りをブラブラお散歩しました。
f0146587_6261633.jpg

立錐の余地なく高層ビルが立ち並ぶパウリスタ
f0146587_18321331.jpg

頻繁にTV局の取材をやっています。今こちらではオートバイが爆発的に売れています。月賦で月に1万円から買えるよ~というキャンペーンをしているからです。インフレが少し納まり、通貨レアルが高くなったので、なかなかの景気のようです。
f0146587_6263818.jpg

夕暮れのパウリスタ大通り(Rua Pamplonaとの角付近)
f0146587_627586.jpg

f0146587_18363336.jpg

ちょっと喉が渇いたので、FRAN’S Cafeで冷たい飲み物でも。
f0146587_1840945.jpg

イタリアン!?ソーダと青リンゴのソーダにしてみました。思ったより美味しい!
f0146587_18414782.jpg

昔のパウリスタ大通りの写真です。この通りはコーヒー農園の大金持ちのマンソン(大邸宅)があった場所です。この通りを着飾った農園主夫人たちが馬車で通っていたのは、GloboTVの「Rei do Gado」というドラマで再現されました。
f0146587_184454.jpg

このフランスカフェには、清潔なお手洗いも完備していますので、ちょっと疲れた時やおしゃべりしたい時に良いと思います。軽食も美味しそうですが、さすがにお腹はいっぱい!色々な人がコーヒーを飲みに立ち寄る中でこの店は、まん前が軍警察のポストでもあるせいか、軍警のおまわりさんが出たり入ったりするので、より安全です。
f0146587_18532456.jpg

メトロの駅ですずめちゃんとお別れしました。すずめちゃんは北へ、ハチドリは南へと…。中身の濃い楽しい1日でした、すずめちゃんお付き合い頂き、ありがとう!

by beijaflorspbr | 2008-06-14 19:14 | 音楽・映画の世界 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/8380162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すずめ at 2008-06-14 21:41 x
こちらこそ、楽しい充実した時間を、ありがとうございました☆
それにしても、私の日記の内容がココに載ってるとは(^^; 恥ずかしくもあり、嬉しくもあります。それにハチドリさんからのコメ返しで
>とっても若々しくて、魅力ある文章…
この一言、私にとって最高の褒め言葉で、大変光栄に思います!!!
もぉ~テレテレですね(^m^*)ゝ゛ また笑えるような(ネタになりそうな)、日記を見つけたらどうぞ、お使い下さいませ。ただ、誤字脱字が多いと思いますが、私もその都度、勉強していこうと思いますので。

今日は、朝のブログ更新だったので、安心しました♪♪
Commented by beijaflorspbr at 2008-06-16 07:21
★すずめちゃんへ
お返事がおそくなりました、ごめんなさい。NETのメンテナンスで、8時間半も
ケーブルTVおよびネットが不通でした。
日記ありがとうございました。
ブログ更新もだんだんしんどくなってきました…って弱音を吐いちゃダメかな?
ちょっと落ち込み気味…風邪のせいかしら?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ブラジルコーヒーについて      「ブラジルを知る会」10周年記... >>