ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 02日

一足早い春

夢中で毎日を過ごしていたらもう3月になってしまいました。暦の6分の1がもう終ってしまいました。何もしないうちに時間ばかりがどんどん追い越して行くように慌ただしく過ぎ去っていきます。あちこちで梅の便りが聞かれるようになってきました。今日は意を決して、大阪城公園の梅林まで出かけてきました。生憎の空模様、心配しましたが、梅を見物し終わるか終らないかのうちに雨がポツポツと降ってきました。さあ、梅の供宴お楽しみくださいませ!JR大阪城公園駅から大阪城の方角に向かい、天守閣の手前の坂を下りていくと、突然一面の美しい梅林が見えてきます。
f0146587_21121595.jpg
かなり広い面積に色々な種類の梅が美しく植えられています。一面の梅…
f0146587_2113870.jpg
白と紅のコントラストがいいですねえ
f0146587_21234353.jpg
燃えるような赤
f0146587_2124109.jpg
白梅ばかりのところもあります。
f0146587_21135711.jpg
梅という木は空に向かって伸びるのですね。もうこの辺になると言葉もありません。たくさんのカメラマンが真剣に写真を撮っていらっしゃいました。皆さん、重たい一眼レフを3脚ごと担いで移動されていました。年を重ねても、こんなに趣味に意欲的に取り組めるのは羨ましいです。でも私は当分、この小さなデジカメで我慢!ああ、綺麗~と見惚れているうちに雨がポツポツと…。
f0146587_21255223.jpg
最後に写真をとって大阪城公園を後にしました。
f0146587_21153075.jpg
梅の箱庭、まるで絵のように小さく納まっていました。
f0146587_2115517.jpg
海外にお住まいの方々、日本の春をほんの少しだけ感じていただけましたでしょうか?でしたら大変嬉しいのですが…。今日は随分歩いたので、今太ももの横と足と腰が少し痛みます、年ですねえ。。。

by beijaflorspbr | 2008-03-02 00:16 | 散歩 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/7580556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あられちゃん at 2008-03-02 01:03 x
一年の六分の一が過ぎたって言うと、なんだか焦る気分になるね。
梅も、これだけ揃うと見事ですよね。
たくさん揃っても、桜のそれのように華やかでなく、地味目なのは
日本の心に通じるのかしら?
私は、梅と桃の違いが、いまひとつ分かりません。
情けないことに。
Commented by ロビン at 2008-03-02 04:05 x
もう、見事としか言いようがありませんね。まさに、日本でしかお目にかか
れない景色ですよね。ハチドリさん、ありがとうございます♪ 関西では、まだ、皆さんオーバーコートを着ているのですか?おっしゃる通り、生憎の空模様のせいなのでしょうね。ちょっと寒そうな感じが伝わってきます。

Commented by beijaflorspbr at 2008-03-02 07:37
★あられちゃん、ほんとうにあまり若くない我々は焦りますねぇ。。
はい、梅林目当ての方々がカメラを担いでたくさん来られていました。
これから春を求めてあちこちへ移動が続くのでしょうねえ…。
楽しみ!ちなみに私も梅と桃の違いが分かりません(>_<)!
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-02 07:40
★ロビンさん、そちらにも美しい花々はたくさんあるかと思いますが、
可憐という意味では、梅にかなうお花はないのではと思います。
春を告げる梅は、サンパウロにもあるのですが、なかなかこうして
林のように植えてあるところがありません。堪能しましたよ!
確かに肌寒い日でした、雨が降ってからはもっと寒かった…。
それにしても、日本の中高年の方々のお元気なこと!改めてこの国の
隠れたエネルギーを感じました!何でも勉強になりますよ。
Commented by demikko at 2008-03-02 09:51
素晴らしい所ね 梅林ってそう言えば行った経験が・・・?
あまり記憶に無いのですわ?

近所でもきっとどこかの庭で咲いてるかもしれませんね
今日は散歩がてら探してみようかな~
ハチドリさんが歩いて足腰が痛いって相当歩いたのですね?
良く食べ、良く歩く!!!見習うべきです私・・・(^_^;)
Commented by かしまし at 2008-03-02 15:33 x
こちらも抜けるような青空の日曜日になりました。陽射しも柔らかでまさに春の予兆。市内の公園では梅見客でにぎわってるとか。この大阪城公園の規模とは大違いですが。梅林は学生時代キャンパスの中に白、桃色ともに見事なのがありました(そうです)当時は風情を感じる余裕もなく、裏側にあたるその場所へ足をのばした記憶がありません。創立者の名前にちなんで、なのか、その梅林で摘まれた梅一輪が入ったガラスのペーパーウエイトが創立100周年の記念品だったのを思い出しました。どこにしまったか、そのうち探してみます。梅は本当に日本的ですね。鶯餅が和菓子屋さんには盛りです。この時期らしいとつい足を留めて買ってしまうのです。。。
Commented by olibuchannel at 2008-03-02 17:31
ブラジルで見るお花とはやはり違う?
日本に生まれて幸せを実感するのが「春の訪れ」です。
梅~桃~桜
ハチドリさん日本を満喫してますね。
Commented by Lucy at 2008-03-02 23:11 x
こんばんは。きれいな梅林ですねえ。これから桃、そして桜と続く日本の春はなかなか素敵ですよね。日常生活に追われてばかりいないで、私も春の訪れを探しに出かけてみます。
Commented by のんちゃん at 2008-03-02 23:47 x
きれいなお写真ありがとう。目の正月ですね。
でも食べ物だとなんでめの毒なんでしょうね。
ドイツではたぶん梅は見たことないような・・・。
桃はあるので、旧暦で娘のお雛さまを飾る時、枝を買いますが。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-03 07:20
★demikkoさん、風邪が良くなられてほっとしました。
そうですね、近所でもハッと息をのむような綺麗な梅が咲いています。
春を告げる梅は本当に「待ってましたー」という美しさでした。
近所の「春」を愛でてあげてくださいな。
一緒の距離を歩いた娘は平気でした。運度不足を実感しました。。。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-03 07:23
★かしましさん、そうですか…梅が大学時代の思い出になって何より。
早くその記念品を探してくださいな。
鶯餅ですか、美味しそう。今年はまだ頂いていませんでした。
日本の和菓子は、季節を感じる美しい芸術品です。
私もついついいろいろな理由をつけては買ってしまいますねえ。。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-03 07:26
★olibuさん、確かにブラジルにも「春」はありますし、梅も桜もあります。
が、何となく原色に近いので、「ドギツイ」感じがします。
でも原色の中に淡いピンクを見つけた時の喜びは倍増します。
ジャカランダの紫、イッペーの黄色など花の色は様々ですが、
とっても綺麗ですね。昨日はスイトピーを求めてきました。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-03 07:28
★Lucyさん、関東にもいくつか梅林がありますよね。
これからは咲くばかりなので、とってもワクワクします。
色々お忙しいようですが、ご家族で、またはおひとりで
散策されてみてはいかがでしょうか。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-03 07:31
★のんちゃん、目のお正月ができましたか?良かった!
おほほ…食べ物は目の毒、確かに…。食い気にばかり走る私が
お花の写真なんて珍しいですね。でもこの梅林以外は寒々としていました。
お雛様を飾られているのですね。ああ、日本の風習を大切にされていて
素晴らしいな。今日はひな祭り、楽しんでくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ひなまつり      北陸紀行・・・高岡でお茶・散歩... >>