ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 13日

Grupo Fasano「GERO」へ

先週からずっと何かとイベントの多い我が家ですが、今日はマダムOが私のお祝いをしてくださいました。彼女とはもう足掛け30年くらいのお付き合いです。前に私たちが住んでいたJardimのアパートと、彼女のアパートが向かい同士というご縁で、真ん中の子(娘2)とマダムOの長女(末っ子)がまだオシメに哺乳瓶という時代から親しくして頂いていました。今は、彼女は立派な本物のマダ~ムになられましたが、相変わらず冴えない私は、随分差をつけられてしまいました。が、本物のお友達は有難いです。f0146587_911299.jpg私たちが向かったのはこのサンタさんがいるショッピング・センターです。今日は一日中雨降り、パパイ・ノエルも雨合羽を着ています。晴れの日は、赤い服を着ているので、天気によって着替えをするなんて、とても気の利いたPapai Noelですよね。あまりにも巨大なので、しばし立ちすくんで見上げてしまいました。このShopping Center Iguatemi(イグアテミ)は、セレブのショッピングとして有名です。欧米の有名ブランドが全て揃っており、購買層も、生活水準の特別高いマダムが多いことで有名です。ティファニー1号店もここでオープンしました。昼食時は大変混み合っており、名前を申し出てから30分以上待たされました。ショッピングセンター入り口近くの、オープンスペースの中にこのレストラン「GERO」はあります。サンパウロの超一流イタリアンレストランチェーン店、FASANO(ファザノ)グループのうちの一店です。以前、Jardimにある店舗に行ったことがありますが、ニョッキにかかったトマトソースが半端じゃなく美味しかった記憶が鮮明に残っています。お値段はそこそこ高いので、なかなか庶民には手が届きませんが、今日は特別です!客層は中流~上流でしょうか。予算一人5000円(アルコール含)前後。
f0146587_9212349.jpg

私たちの前に座っていたグループはこんな感じ。皆さん個性的なお洋服やブランド物のバッグをさりげなくお持ちです。
f0146587_936320.jpg

Couvert(コウヴェール)と呼ばれる前菜。ここのズッキーニフリッターとトマト味のパテ、それに山盛りのパンは絶品です。
f0146587_9393896.jpg

初めて飲んでみたBadenBadenという銘柄のビール。もちろん国産ビールですが、後で請求書をみてあまりの高さにビックリ!マダムOごめんなさい(--〆)*教訓…予め、ドリンクリストをもらい、値段をきちんとチェックすべし
f0146587_12161222.jpg

お昼の定食「Almoco Exectivo」はなし。全てアラカルトです。私はチーズ入りのリコッタ、フンギ(ポルチニキノコ)ソースあえ
f0146587_9494457.jpg

マダムOは、肉入りリコッタにシイタケソースという似たようなメニューを選び、少しずつ交換して味見をさせて頂きましたが、両方とも美味しい!ソースの味がしっかりしていて、決して塩辛くなくちょうど良い味に仕上げてあります。
f0146587_953863.jpg

チリ産赤ワインも頂いてしまいました!調子に乗るハチドリ~~(^◇^)
f0146587_9561552.jpg

さすがにデザートは入りませんので、エスプレッソを!クッキーはおまけ~~♪
f0146587_12162966.jpg

まるで外国にいるみたい…(って変な発言)!そうここには確かに「ガイコク」の空気が流れています。ヨーロッパ系の方々が多かったせいかしら。お腹も心も満足いたしました。O夫人、本当にありがとうございました!楽しかった~。写真撮影に夢中になって引っぱりまわしてごめんなさーい(^○^)

by beijaflorspbr | 2007-12-13 10:00 | サンパウロのレストラン | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/7051128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< イグアテミのNATAL      12月の風景 サンパウロの渋滞 >>