ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 29日

浅草

東京観光と言えば、まずは浅草でしょうか。浅草寺のご本尊は聖観世音菩薩、大黒天も祭られています。私が悪友と共に行った日は、祭日と言うこともあり、外国人も含め多くの観光客で賑わっていました。東京はやはり人が多いところです、これは実感!あまりにも有名な浅草のシンボルでもあるこの巨大提灯。全長4メートルもあるそうです。
f0146587_1952646.jpg
いつのまにか仲見世には屋根が取り付けられたのですね。しばらく仲見世観光をして頂きましょうか。右左とびっしり店は続き、どの店にも多くの客の姿があります。仲見世の脇道「伝法院通り」もなかなか楽しい街並みが続きます。さて、元の道に戻って…もうひとつ提灯をくぐり、いよいよ浅草寺ご本堂へ…ここまで進むと、お線香の良い香りが漂ってきます。無病息災を願いつつ、お線香の煙を体に…頭に…(少しは頭が良くなるかしら?)ご本堂、さすがに身が引き締まります。ご本堂の中で拝んでいる方も多くおられました。
f0146587_22314454.jpg
多くの人々を惹きつけてやまない浅草の魅力は何なのでしょう?それは人々の笑顔からヒントを得ることができます。入口から本堂までの仲見世が見て楽しく、食べて美味しく、おまけに神様を拝んでご利益を頂くことができるのですから、こんなに有難いことはありませんよね。古き良き日本の良さを思い出させてくれた浅草界隈でした。楽しい一日でした。

by beijaflorspbr | 2007-09-29 15:35 | 日本 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/6447464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 神谷バー      サンパウロ生まれのアイルトン・セナ >>