ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 13日

久々の三重県へ①長島「なばなの里」

11月初旬、お友達のSさんのお招きで三重県に伺いました。三重県大好きな私にとって待ち望んでいた日、喜び勇んで…と言いたいところでしたが、午前中に済ませなくてはいけない用事があり、真剣に向き合っていました。それも無事終えたら無罪放免、家を飛び出していつもの大和八木駅から三重県へのコースで近鉄特急に乗りました。
f0146587_21265217.jpg
お昼がかかるので、自宅からおにぎりを持参しました。ついでにお仕事に出ているパトちゃんにもおにぎりとお味噌汁を作って置いてきました。後でとても喜んでいましたっけ。ちょうどお友達から送って頂いた奈良漬が滲み出ちゃっていますが、これはこれで美味しい!
f0146587_21271615.jpg
車窓からの風景をぼーっと見ていると、何だかとても癒されます。長閑に続く田園風景を眺めているだけで「ああ、日本に帰って来ているんだなあ~」と実感できます。
f0146587_21414330.jpg
伊賀神戸(いがかんべ)駅に停車中、伊賀鉄道の「忍者列車」を見ることが出来ました。この忍者は美人さん(笑)
f0146587_21380901.jpg
残念ながら桑名行きは、名古屋行きの列車に一度乗り換えなければならないのです。団体客専用のこんな楽しそうなスペースもあるのですね。
f0146587_21293964.jpg
伊勢中川駅で、名古屋行きの特急に乗り換えます。
f0146587_21300889.jpg
桑名駅でSさんと久々の再会を果たしました。連れて行って頂いたのは、イルミネーションで有名な「長島なばなの里」でした。11月10日にも簡単な記事にしましたが、もう少し詳しくお伝えさせて頂きます。
f0146587_21422437.jpg
入り口で入園券2,300円を支払って入りますが、このうち1,000円は園内でお土産や飲食代に利用できるので、実質1,300円で思ったよりもリーズナブル。足湯も気持ち良さそうですが、敢えてパス。
f0146587_21431240.jpg
園内には大きな池があり、もう少し暗くなると一面美しいイルミネーションに彩られます。
f0146587_21312809.jpg
暗くなるのを楽しみに、二人で夕食をどこで摂ろうか?という相談をするために歩き出しました。続きます。

by beijaflorspbr | 2017-12-13 21:56 | 三重県 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/28865095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 久々の三重県へ②長島「なばな...      「福の根」北新地本店で同級生とランチ >>