ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 27日

2017年秋ブラジル・サンパウロ⇒日本搭乗記⑤JAL5便でニューヨークから羽田へ

ニューヨーク市内をまさに駆け足で抜けた後、パスポートチェックを受けて中に入ったのはフライトまでちょうど1時間という頃でした。昔に比べて売店には色々なものが売られていました。
f0146587_18565803.jpg
フライトまで少しの間でしたが、充電をするためラウンジに入室させていただきました。ああそうだ、ラウンジでたまたま真横に座った女性2人。ニューヨーク在住のマダムのようで、聞き耳を立てている訳ではないけれど、一人の女性の話が自然に耳に入ってきました。その方のお話によると、例えば観劇やコンサートなどのチケットやホテル・エアラインなどの予約はカード会社のコンシェルジュに頼んだことしかない。因みに頼んだ席はいつも良い席で文句なしなの…さすがブラックね!だってさ。特別顧客には、どんなことをしても確実に取ってくれるそうな。これを約30分ほどグダグダと同じ話を繰り返す…。もうひとりのお友達!?と思われる女性が余程聞き上手なのか、全然自慢話が止まりません。私にもしこんな自慢ばかりする友人がいたら、到底付いて行けないなあ。。。としみじみ思いました。もうそれ以上聞くに堪えないので、ラウンジを出てゲートスペースへと移動をしました。いや、この時間は辛かった。。。本人は全然気にしていないと思いますが。目の前には見慣れないアゼルバイジャン航空の飛行機。
f0146587_18590239.jpg
そうこうしているうちに、JAL5便羽田行きの搭乗案内が始まりました。優先搭乗の3番目(①お手伝いを必要とする方&小さい子供連れ②エメラルドステータス③サファイアステータス)に入りました。
f0146587_19003007.jpg
今日はこちらのプレエコではなく...(笑)
f0146587_19011075.jpg
もちろんいつもの乗り慣れたエコノミークラスです。向かって右側の通路側C席を予め指定しておきました。お隣は日本人の落ち着いた年配女性、その向こうの窓側A席は若いサーファー風の男性。お二人とも物静かでした。
f0146587_19011675.jpg
JAL5便はほぼ時刻通りに離陸し、程なく食事サービスが始まり、赤ワインをもらいました。
f0146587_19015782.jpg
その後、待つことなくお食事が運ばれて来ました。鶏の照り焼きかビーフシチューの選択でしたので、和食の鶏肉を選択しました。お蕎麦の上にキンピラが乗っているのが面白い。
f0146587_19025286.jpg
何だか白ご飯が恋しい…。鶏は柔らかくて肉厚でなかなか美味しかった。鶏が苦手な私でも何とか完食できました。
f0146587_19034428.jpg
飛行機は順調に航行し、天候にも恵まれたせいか、ほぼ揺れを感じることなく快適なフライトでした。
f0146587_19051452.jpg
食後のハーゲンダッツが楽しみです。
f0146587_19062166.jpg
食後、嵐の大野智くんが主役の「忍びの国」の映画を観た後、ぐっすり眠ってしまいました。ふと目を開けるともう次の食事時間。何とまあいつものように目が腐るほど寝た寝た。お隣の方には予め「私は鬼のように良く寝ますが、お手洗いに行かれる時は、遠慮なく声をお掛け下さいね」と申し上げておきました。でも途中で起こされることはなく、私がトイレに立つと皆で一緒に立つという絶妙なタイミングでした。
f0146587_19071498.jpg
ニューヨークから羽田は13時間とロングフライトですが、一度も遠いと思ったことがありません。JALは乗り心地の良さに加えて、サービスの良さが心地良く、今回も楽しいフライトを存分に楽しませて頂きました。
f0146587_19091037.jpg
到着前に地図を動かして遊んでいると、いきなり南米大陸が出てきました。南米を後にして何時間かしか経っていないのに、何だか懐かしいのは大切な家族が住んでいるからでしょうか。ん?地図の中にサンパウロがないことを発見!
f0146587_19114419.jpg
午後4時過ぎ、JAL5便は定刻より少し早めに羽田空港に到着しました。
f0146587_19125912.jpg
無事に3カ月ぶりの帰国を果たしました。この時点では全く疲れを感じていませんでした。ほんのそこ等辺から戻ってきたような感覚。さ、荷物を受け取って大阪に送らなくちゃ。。。


by beijaflorspbr | 2017-10-27 19:59 | 飛行機 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/28333644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017年秋ブラジル・サンパ...      2017年秋ブラジル・サンパウ... >>