ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 08日

久々の三重県・鈴鹿市へ・・・⑥伊勢神宮参拝

伊勢神宮参拝へと記事を戻します。正宮にお参りをした後は…
f0146587_21174836.jpg
巨大な木の幹を撫でて自然の力をたくさんもらいました。「神宮杉」と呼ばれ、大変人気がある木で、皆が触り過ぎて幹が光っています。樹齢何百年何千年の木を見ていると、それこそ木から氣をたくさん頂けるような気がします(「き」ばかりで冗談みたいですが…)
f0146587_21182504.jpg
御稲御倉(みしねのみくら)が見えてきました。ここには神宮神田で収穫された稲が収められる倉だそうです。
f0146587_21185369.jpg
こちらの外幣殿(げへいでん)には古神宝類が収められているそうです。でも・・・古神宝類って一体何でしょうねえ?
f0146587_21191827.jpg
別宮の「荒祭宮(あらまつりのみや)」にお参りしましょう。ここは絶対に外せません、というのもいくつかのパワースポットがあるからです。
f0146587_21194549.jpg
荒祭宮へ行く途中の階段に、『踏んではいけない石』があるのはご存知ですか?
f0146587_21201941.jpg
全部で55段ある中の下から数えて14段目のところにこんな3つの石があります。石の割れ目が天という字に見えるところから、天から降って来た石ではないか?などと言われています。うっかり踏んでしまった人が災難に遭うという言い伝えがあるそうですので、踏まない方が賢明かもしれません。
f0146587_21203588.jpg
その辺にいらっしゃる方にもお節介なことに注意を促して喜ばれました。お友達のSさんがちゃんと証拠写真を残してくださいました。
f0146587_21543298.jpg
お礼参りの「ご正宮」そしてお願い事をしても良い「荒祭宮」片参りにならないよう、長い行列に並んでちゃんとお参りをさせて頂きました。
f0146587_21210986.jpg
三重県にご縁が出来たおかげで、伊勢神宮にはこれまで何度も来させて頂いていますが、境内に入った途端に妙に心が落ち着き、歩いているうちに気持ちが綺麗に洗われるような気がします。今までの煩悩?を捨て、人生をもう一度新たな気持ちで仕切り直しが出来るような気がするから不思議です。参拝が終わった後は、絶対に外せないあのお店で一服、もう少し続きます。

by beijaflorspbr | 2017-08-08 22:03 | 三重県 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/28035690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-08-09 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beijaflorspbr at 2017-08-10 05:23
★鍵コメat 2017-08-09 00:55さま
まだ伊勢神宮にお参りされたことがないのであれば、機会があったら是非!お勧めします。
何とも言えない空気が流れており、心洗われること間違いなしです。
歩いてもかなりの距離があるので、良い運動にもなりますよ。
お友達とおしゃべりしながらだと、全然気になりませんけれどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久々の三重県・鈴鹿市へ・・・⑦...      シッセラの人生 >>