ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 19日

2017年春サンパウロ→日本へ帰る旅④JAL003便で成田空港へ

いよいよ期待大のJAL003便に乗り込む時が来ました。トランジットが長すぎてくたびれてしまいました。右がジャマイカのキングストン行き、左が成田行きと、方角が見事に違います。
f0146587_23492047.jpg
綺麗に清掃されたJAL3便に乗り込みます。
f0146587_23494423.jpg
今回はエコノミーの後ろの席、連休明けでも一席の余地のない満席状態だったそうです。残念!lここで一つ嬉しいことがありました。左肩を酷く痛めていたため、キャリーを上の収納棚に上げるのを客室乗務員の方にお願いすると、快くやってくださいました。これは有難かったですね。全員が席に着き、本当に満席だということが分かりました。お隣のA席はアジア系の男性、B席は同じアジア系の若い女性でした。二人とも大人しくて感じの良い子たちでした。
f0146587_23500568.jpg
JAL機のお隣は見慣れないジャマイカ航空?
f0146587_23511812.jpg
JAL3便は、空港の混雑によりなかなか出発できず、ウトウトしたらまだ微動だにしていない、という状況が長い間続きました。一体いつの間に離陸をしたのか、眠ってしまったために記憶が定かではありません。食前のドリンクを配る賑やかな音で目が覚めました。いつものようにトマトジュース&赤ワインを頂きました。
f0146587_23521670.jpg
お食事は天丼、久しぶりにまともなご飯を食べた!といった感じの充実したお食事で、美味しく頂きました。白ごはんは落ち着きますねえ。
f0146587_23530945.jpg
食後は定番のハーゲンダッツ
f0146587_23533103.jpg
離陸後、8時間くらいしてサンドウィッチとジュース類が配られました。この後、温かいコーヒーを頂きました。
f0146587_23555559.jpg
とにかく、このフライト中も呆れるくらい良く寝ました。そんなに疲れていたという実感はないものの、ロングフライトの前はわざと睡眠不足気味にして、身体を良く動かし、機内で良く眠れるように調整するようにしています。食べたら寝る、寝ては食べるの繰り返し。あーフライト中に何キロも太っちゃったなあ。。。なんて心配になるくらいリラックスしていました。最後の食事は、着陸2時間半前にサービスされました。最近嬉しいのが、この最後の食事がおかゆだということ。胃に優しくて食べやすいので気に入っています。
f0146587_00372838.jpg
ヨーグルトと柑橘系フルーツは、一緒に摂ると後でお腹が恐ろしいことになるので、消化の良さそうなおかゆだけをしっかり食べました。ご馳走さまでした。その後順調な飛行を続け、3便は定刻より少し早めに成田国際空港に着陸しました。南米から乗り継ぐと、どうしても片方をアメリカンやLatamを選ばなくてはならず、両社のサービスに差があり過ぎて愕然としますが、今やもうすっかり慣れて「こんなもんか!」と思う諦めもつき、却って淡々としていられるようになってきました。逞しいな私…。何はともあれ、難なく無事に帰国出来たことを神様に感謝しました。成田に到着後、荷物を大阪に送った後は、10分おきに出ている1000円バスで東京駅へ向かいました。堀江家の皆さまの深い愛情で、日本上陸一晩めは幸せに満ちたものであったことは既に報告させて頂きました。日本での限られた日々を有意義なものとできるよう1日1日を大切にして行こうと思いました。

*そういえば、あのアナウンス初めて聞きました!
「機内で急病の方がいらっしゃいます。お客さまの中で、医師、看護師の方はいらしゃいませんか?」
まあ、医師や看護師じゃなくて残念!勇気付けられること、寄り添うことならできるのになぁ〜と残念に思いました。客席乗務員の方が逼迫した表情で通路を走り回っておられました。ご病気の方に大事ないようにと祈りました。


by beijaflorspbr | 2017-05-19 22:00 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/27815264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒイラギ at 2017-05-20 05:28 x
JAL、機内食が素晴らしいですねぇ・・!私も、ハチドリ様を見習って飛行機旅行を楽しみたいのですが・・・。
なにせ怖がりで、トランジットなんて心臓が口から出そう!という位の緊張しいでして。自分もこうならなくては!と
旅行記を見るたびに、自分を奮い立たせています。ちなみに、日本からブラジルに帰ってきての入国検査の際に、
永住権を持っていても、入国カードは書くのでしょうか?
お身体の具合いかがでしょうか?そちらが暖かい季節で良かったです。心も暖かくなりますものね!
Commented by beijaflorspbr at 2017-05-22 20:38
★ヒイラギさん、こんばんは
JALの機内食は良い時とあまり良くない時がありますが、今回は大当たりでした。
飛行機のトランジットは慣れると楽勝ですよ。
却って誰も知らない異国に自分を置いてみると、心地良いのです。
そして日本人としてのささやかな誇りすら感じることが出来ます。
ブラジル出入国カードは、ブラジルを出国した際にコピーを保存し、
再入国する際にそのカードを提出して判を押してもらうだけです。
簡単ですよ。
是非トライなさってくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 入院4日目はハッピー      2017年春サンパウロ→日本へ... >>