2017年 04月 15日

鮮魚 三木(みつぎ)さんにイートインコーナー

私が毎週お買い物に行っているサンパウロの東洋人街・ガルボンブエノ。この一角に魚屋の三木(みつぎ)さんがあります。日本人は、魚がないと生きていけません。そんな私たち家族の支えだったのがこの魚屋さんでした。2012年6月に店主の三木宗三郎さんが病を得て亡くなられた後、その前からずっと地道に修行をしていたブラジル人のAntonioくんが跡継ぎとして頑張ってきました。
f0146587_21492338.jpg
つい最近、意を決して店内を大改装したアントニオくん、魚屋には大切な水回りも使い勝手良くなり、全体的に小綺麗になりました。以前から「折角お刺身を作るのなら、ここでちょこっと簡単に食べられるようにしたらどう?もったいないよ」なんてアドバイスを何度も
していました。
f0146587_21510512.jpg
三木のおじさんの厳しい修行に長年耐えたアントニオくん、今は経営者としてしっかり真面目に働いています。
f0146587_21550981.jpg
つい最近、店内を改装したと同時に、お刺身とご飯を用意して、お店の前で簡単に食事が出来るイートインコーナーを設けました。
f0146587_21520068.jpg
ささやかなイートインコーナー。希望すれば魚を選んでその場で切ってもらうことも出来ます。冷たいビールやソフトドリンクなどの飲み物も用意されています。
f0146587_21512058.jpg
親切で真面目なアントニオくんの新しい挑戦がうまくいきますように、応援しています。

Peixaria Mitsugi
Rua Garvao Bueno,364 Box 7 Liberdade
Tel: 11-3207-3953


by beijaflorspbr | 2017-04-15 22:30 | サンパウロ生活情報 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/27728709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 桜だより2017年その2      Feliz Pascoa >>