ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 07日

2016年冬日本日記@高岡を出発

私にとってとても大切な地、高岡での記録を残したくて書いていたら、これで7項目になってしまいました。おっとりさんと過ごす静かな時間がどれほど気に入っているか、私にとって大切なものかが分かって頂けるでしょうか。高岡2日目は、静かなお宅で熟睡し、スッキリ目が覚めました。この日はノープランでしたが、おっとりさんのお仕事がたっぷり残っているとのことで、早々に高岡を失礼することにしました。その前に、前日にわざわざご用意くださったかんぴょう巻きを出してくださいました。何と言ってもこのかんぴょう巻きのすごいところは…
f0146587_20161573.jpg
巻きずしの半分以上がかんぴょうで巻かれているということ。これが絶妙なバランスで、美味しくて美味しくて夢中になって食べているうちにお腹がいっぱいになってしまうという優れもの。おっとりさんが嵌っていると言うだけあり、本当に美味しかった!朝から大ご馳走でした!感謝!!
f0146587_20164439.jpg
〆はネスプレッソで淹れてくださったカフェ&クリーム。2杯お替りしちゃった(^^)v
f0146587_20170750.jpg
名残惜しいけれど、おっとりさんのお仕事の邪魔もしたくないので、午前中の早い時間に新高岡を出発することにしました。おっとりさんには大変お世話になりました。忙しい時に、ごめんね~。ここで過ごした貴重な時間を忘れません。ありがとうございました。
f0146587_20175728.jpg
新幹線の時刻表を眺めているうちに、金沢経由で大阪に帰ろうと思っていたのに、「高崎」という文字を目にした途端に、急に高崎の同級生に会いたくなりました。幸いなことに、私が乗ろうとした時間の新幹線はお昼少し前に高崎に停車すると書いてありました。急に同級生のDに電話をすると、「(降りても)いいよ、ちゃんと駅の改札で待っているからね!」と。同級生で幼馴染のDとも久々の再会、ワクワクしたまま北陸新幹線で北上しました。途中でさりげなく撮った糸魚川駅周辺の写真。
f0146587_20412576.jpg
この後、この美しい海辺の街が大火災に見舞われるとは夢にも思いませんでした。一日も早い復興をお祈りしております!




おっとりさんが送ってくださった「暑中」お見舞い(笑)
f0146587_20181980.jpg
私にはこの景色の向こうに、美味しいお魚やお鮨の絵しか見えてきません(^◇^)あーーこんな雪深い高岡も憧れです。いつか行ってみたいな、雪を眺めながらの露天風呂なんて如何?おっとりさん!(^_-)-☆

by beijaflorspbr | 2017-02-07 20:46 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/27518535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Kさんのおじいちゃん、さようなら      2016年冬日本日記@高岡「... >>