ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 25日

2016年冬日本日記@東根来山荘にて

全ての宿泊客への夕食サービスが終わった後、Mちゃんが私の部屋に入ってきました。「ごめんね~ハチドリちゃん、遅くなって…お腹が空いちゃったでしょ?」「(本当は随分空腹だったけれど)いやいや、そんなことないよ。丁度いいよ!」と痩せ(太り)我慢(笑)どかん、とお膳が置かれました。一番末の息子くんが、かやくごはんとお吸い物を運んで来て丁寧にご挨拶してくれました。
f0146587_21373956.jpg
私が持って来たボルドーの赤ワインでMちゃんとカンパイー☆
f0146587_21382569.jpg
叔母の1回忌を、Mちゃんの弟が住むニューヨークで行ったそうで、そのお土産話を聞きました。あちこち観光に連れて行ってくれたけれど、歩きすぎて足が痛かった~なんて、年相応の愚痴も…。だんだん体力がなくなってくるので、私も今のうちにあちこち行っておかないといけないなあ~などと思いました。今は女将さんをしているMちゃんは元々知的な人で、歴史などに大変詳しいので、もっと時間があれば事前に勉強して行きたかったなあ~などと言っていました。私だと、あそこでこんなもん食べた、見た、聞いた程度ですが、常に学ぶ姿勢を崩さない真面目なMちゃんは私にとってお手本のような人だと思いました。二人で結構気持ち良く酔っぱらって、日付が変わった頃にお開きとなりました。良く食べて良く飲んだなあ~~♪寝る前に一度、起き抜けに一度温泉に入りました。さて、お客さんに朝食を出した後、私も食事を頂きました。朝食を待っている間、最近導入したWi-Fiのお蔭でアイパッドを食堂に持ち込み、メールのお返事やらブログへの書き込みなどをしていました。あーお腹が空いたよん~。
f0146587_21445805.jpg
ごはんは、山形の「はえぬき」でいつ食べても美味しい。お客さまもお替りをされている方がおられ、私まで嬉しくなってしまいました。食後にMちゃんが美味しいコーヒーを淹れてくれ、それを飲んだ後、もう一度温泉へドボン!もう独占状態で楽しめた楽しめた…。この温泉は本当に素晴らしいんです。誰がなんと言っても素晴らしい温泉は、何よりの癒しになりました。芯まで温まり、ぼーっとした頭のままMちゃんに東根駅に送ってもらいました。今回は優しいおばあちゃん(Mちゃんの姑さん)にお目にかかれなくて残念、また次の機会に!Mちゃんは、姑であるお義母さんこそ、私にとって本当のお母さんだと思っていると言っていました。お嫁に来て苦労もたくさんしたMちゃんも、ここまで来ると素晴らしいなあ~と感心しきり。また遊びに来るからね~とお別れを言いました。Mちゃん大変お世話になりました!
f0146587_21453766.jpg
無人駅の「東根駅」にやってきました。
f0146587_21530173.jpg
定刻より5分ばかり遅れて、普通電車が入線してきました。この東根駅から山形駅までは約30分。あっという間でした。いつもなら、「さくらんぼ東根駅」から真っ直ぐ山形新幹線で関東地方に向かうのですが、この日は山形駅で同級生と久しぶりに会うことになっていたので、途中下車したと言うわけです。Eちゃんは、元々山形出身で今も山形市に住んでいます。ご主人と共に事業を立ち上げ、一緒に会社を大きくしてきました。続きます。


by beijaflorspbr | 2017-01-25 22:00 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/27478963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016年冬日本日記@山形駅...      2016年冬日本日記@山形さく... >>