ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 24日

2016年冬日本日記@山形さくらんぼ東根

日本日記の続きです。東京を正午に出発した「つばさ号」は順調に目的地へと向かっています。
f0146587_21212559.jpg
正午に出発したため、お腹が空いてきました。午後1時過ぎに、東京駅のグランスタで買ったお弁当を開けて至福のランチタイム。
f0146587_21214799.jpg
オシャレな手まり寿司はお気に入りのひとつ、何しろ量がちょうど良いんです。味わいながらゆっくりと頂きました。この時点で日本滞在もあと僅か、一人旅は色々考える時間もあり、しみじみ日本人で良かったなあ~などとこの時考えていました。日本は温泉があるから、例え遠くでも定期的に行きたくなる、おまけにそこに親戚が居てくれたら最高の時間を過ごすことが出来ます。
f0146587_21223678.jpg
一番年の近い従妹のMちゃんがさくらんぼ東根駅に迎えに来てくれました。元気そうで良かった!さくらんぼという名前が駅に付けられているように、ここは佐藤錦で有名なさくらんぼの生産地。道路の両サイドには、さくらんぼ畑がずらーっと並んでいます。6月が最盛期だとのことですが、残念ながらこの時期に日本に居たことがありません。
f0146587_21344424.jpg
今宵のお宿「ホテル来山荘」に着きました。お部屋は一番奥のバス付の自称「スィートルーム」ゆったりした和室は落ち着きます。
f0146587_21313662.jpg
フカフカのお布団が敷かれていて、思わずごろん~と横になりたくなる・・・・。
f0146587_21320155.jpg
でもせっかくだからまずはあそこへ!!!
f0146587_21322759.jpg
幸い早い時間だったので、貸し切りでした。
f0146587_21324823.jpg
じゃーーーん、源泉かけ流しの名湯です。熱めのお湯にじーっと浸かると天国へ昇ったような心地良さ。もう一回「日本人で良かったわぁ~~」(笑)
f0146587_21242677.jpg
ちょっとくたびれていたのか、お湯に浸かった後、うっかりフカフカのお布団で仮眠してしまいました。午後5時くらいにもう一度お湯に入り、しっかり体を温めました。この日は週末で宿泊客が多く、従妹のMちゃんも忙しいらしく「ハチドリちゃん、ごめんね。ごはん遅くなっちゃうかも・・・」千客万来なのは良いことです。聞くところによると、大手旅行サイトに載せるようになって、結構予約が入るようになったということでした。夜8時近くになって、大慌てのMちゃんが私のお膳と自分のまかないを持ってお部屋にバタバタ入ってきました。お疲れさま~~♪そしてこの時点でお腹がペコペコだったので、お膳が楽しみです。

by beijaflorspbr | 2017-01-24 21:56 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/27476082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016年冬日本日記@東根来...      2016年秋日本日記@東京から... >>