ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 16日

「栄(しげ)」のお鮨

めでたく歯のお掃除が終わりました。結構長く感じたものの、口の中が何だかスースーして気持ちが良い。診療所のあちこちから写真を撮ってみました。もうすっかり見慣れたパウリスタ大通り、真ん前が将来ジャパンハウスになるそうで、現在工事中です。真後ろが国際交流基金の図書館もあるので、日本人にとっては絶好のロケーションです。
f0146587_21591450.jpg
こちらはオレンジの診察室です。
f0146587_22014056.jpg
さりげなく婦人雑誌と嵐くんが表紙のananを意図的に並べ替えていると(^◇^)漸く助手の女の子に指示を終えたエルが「ママ、行くよ!」と。この人いつも急に言うのでびっくりしちゃう…。
f0146587_22001770.jpg
風邪が治ったばかりであまり体調が良くないという彼女を気遣い、安全安心な和食にしました。このParaiso界隈は飲食店があり過ぎて迷うほど。だからいつも「お弁当が良い」なんて言うのかなあ?この日はお弁当を作り過ぎて飽きちゃったので、解放してもらいました。久しぶりの「栄(しげ)」、この日はお客さんが少な目で落ち着いています。
f0146587_21582941.jpg
まずはサラダとお魚を甘く煮た突き出し。味が染みていて柔らかくてなかなか美味しい。
f0146587_21574230.jpg
私はお鮨の盛り合わせ、エルは大好物のメカジキ定食をお願いしました。
f0146587_21581173.jpg
ここのお鮨は久しぶりでしたが、とても美味しかった!鮪1貫だけエルにあげて後は完食!ご馳走さまでした。もう一度診療所に戻って、熱い緑茶を飲み、次の患者さまが来られる前に退出、リベルダージ経由でお刺身を買って無事に自宅に帰りました!街に出ると一気に用事を済ませることが出来るのは有難いことです。夜はトリオさんと美味しい鯛のお刺身に舌鼓、サンパウロは苦労なく和食だけで暮らせるので、日本人には住みやすいところなのかもしれません。エルありがとうね~~♪

by beijaflorspbr | 2016-07-16 22:10 | サンパウロのレストラン | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/25454272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< リベルダージの七夕まつり2016      ブラジル国税庁監査官の無期限ス... >>