ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 03日

閑話休題(近所の騒音)

f0146587_21411909.jpg
我が家の周りは一軒家ばかり、ここに引っ越してきてもう26年が過ぎましたので、当時はちょっと若かった私たちも既に高齢世帯になってしまいました。周りを見回すと、右の家も老夫婦、真ん前も左横も裏も・・・という有様。その中でも1軒だけ私たちよりもう少し若くて、子どもの年齢がティーンエイジャー家庭がありますが、その家で昨晩は夜を徹して派手なパーティ(フェスタ)が行われていたようです。パーティーは夜中から始まり、明け方の4時過ぎになっても一向に終わりません。終わらないというより、マイクの声と音楽はどんどん大きくなっていきました。イヤフォンで耳を塞いでも枕を通して音が響く状態で地獄のような時間を過ごしました。多分、ポルタリア(門番)に苦情を言っても聞いてもらえないかも、と諦めて寝たのは何時だったか…。寝たような寝なかったような、何だか頭が重い朝です。この住宅ばかりの環境の中で「人様に迷惑をかける」ことを全然考えないのかなあ?と信じられない気持ちでいっぱい。色々考えているうちにぐっすり眠ってしまったようで、目覚めたのは午前8時過ぎ…。でもよく考えると、昔我が家もたまにですが夜通しフェスタをやったなあ、と…。巡り巡って今度は我が家が我慢をする番なのかもしれません。そう思うと、昨晩の腹立ちが嘘のように消えました! 


by beijaflorspbr | 2016-07-03 22:09 | その他 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/25404987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 治安問題について(サンパウロの場合)      メルカドン(サンパウロ市立市場... >>