ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 19日

2016年春日本日記@成城へ

レールパス使用最終日の目的地は東京でした。出発地新大阪駅でほんの10分だけの時間を利用して、お茶とおにぎり2個を購入。美味しく頂きました。
f0146587_22370791.jpg
先日の町田行きで覚えた新横浜経由町田駅から小田急線を使って成城学園前駅へと向かいました。午前6時台に大阪の自宅を出ても午前11時過ぎにしか成城には着けません。やっぱり大阪は遠いな~♪この大切な一日は大学時代にお世話になった大恩ある堀江家へと向かいました。駅からのこの街並みを季節ごとに楽しんで歩いた昔の想い出を反芻します。正直に言えば、この整然とした街並みをいつも駆け足で堀江家に帰っていたものでしたが。時には自転車で疾走したことも…。まだ19歳くらいの青春時代のことです。
f0146587_22372872.jpg
この日も堀江家ではお料理教室が行われていました。手を取るように親切に教えてくださる堀江家のお料理教室。近くだったらずっと通いたいものですが、それも叶いません。何より堀江ひろ子さん、さわこさんのコンビが絶妙で、それだけでも漫才みたいに楽しめます(笑)
f0146587_22375980.jpg
さわちゃんがケーキを作る際に余った卵の白身を丁寧に分けてゴムで止めて冷凍しておくといつでも使えて便利なのよ、と教えてくださいました。なるほど・・・。
f0146587_22383143.jpg
45年前からずっと変わらぬ温かいお人柄の堀江ひろ子先生。ひろ子さんは私にとってはお姉さんのような存在。懇切丁寧な説明の中には毎回たくさんの新たな学びがあります。お料理はこれで良いという到達点がないだけに、やってもやっても満足ということはないのよね~、と仰ったのには驚きました。今やテレビのお料理講師として頻繁に見かけるお二人ですが、その温かい人柄からにじみ出るオーラは不動のもので来るたびに安心します。
f0146587_22430339.jpg
前回お邪魔した時に、生まれたばかりだったひろ子さんの4人目のお孫さん、可愛い盛りです。
f0146587_22440401.jpg
まるでご馳走を頂きに来たみたいな私、でも遠慮なく頂戴いたします!どれもこれも美味しい堀江家のレシピは、習って良し作って良し食べて良しの3拍子揃った家庭料理です。毎日の食生活の中で、一番大切なものは何かというのを懇切丁寧に教えてくださるのが堀江式のお料理ではないかと思います。その日々のお料理に忠実な調理方法を実行すると、誰にでも美味しいお料理が作ることができるのよ、というメソッドが確立されていることにある意味感心してしまう時間でした。自分自身の人生の原点を見つめる意味でも、この堀江家訪問は欠かせない大切な時間です。
f0146587_22414823.jpg
この日は、残念ながら旦那様にはお目にかかることが叶いませんでしたが、お元気な泰子先生にはお目にかかることが出来ました。晩年になってすごく涙もろくなられて、この日も随分泣かれてしまいました。「ハチドリちゃん、来てくれてありがとう。本当にありがとう!」と。お会いできて本当に良かった。ひろ子さんにはお忙しい中、時間調整などお手間を取らせましたが、何もかもご親切にありがとうございます。毎回絶対に欠かすことのできない堀江家訪問は私にとって人生を振り返るための大切な場であることは間違いありません。この日泰子先生のお写真は何枚も撮ったのですが、他の人(私も含めて)が入っているので、ここには掲載できないことをお詫びします。堀江泰子先生、ひろ子先生、さわちゃんありがとうございました。

by beijaflorspbr | 2016-05-19 23:15 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/25245059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016年春日本日記@初近大...      2016年春日本日記@食べて... >>