ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 05日

日本橋「たいめいけん」でアラシゴト(笑)

4月某日から恒例の乗り鉄ハチドリおばさんの最大の楽しみである日本縦断の旅がスタートしました。スタートは、ひかり510号午前7時26分発新大阪発東京行きから。いつもは自由席飛び乗りなのに、この日は珍しく指定席を取ることが出来ました。乗った時はもう眠たくて眠たくてたまりませんでした。
f0146587_00531962.jpg
ずっと爆睡して、ふと目を覚ますとお隣のお隣(つまりC席)の女性がこんな体制で爆睡しているではありませんか。朝大好きなコーヒーを飲んでしまって当然の如く、東京到着前に〇イレに行きたくなってしまいました。トホホ…。ところが、お隣さんが意に反してなかなか起きてくれません。かなり大きな声で「すみません、すみません・・・」と声を掛けても無反応で全然起きる気配なし。一旦諦めて座ったものの、生理現象にはちょっと勝てそうもなかったので、肩をトントンと軽く叩くと、すごく不機嫌そうな顔で「はい?(ー ー;)」と渋々足を下してくれたので、キャリーを跨ぐようにして〇イレへと急ぎました(笑)用事を済ませ、席に帰ると全く同じ体制で爆睡中…。どれだけ疲れているのか!もう一度声を掛けるとやっぱり起きてくれません。申し訳ないと思いつつもまたトントンで起きてもらい、無事自分の席に戻りました。何だか〇イレに行くだけですごいストレスを感じました。ふぅ~~~~~~~~~(^_^;)意外に小心者の私でした。
f0146587_00534964.jpg
東京駅に着いて、新幹線の改札を出たところで、元後輩同僚のKちゃんと嬉しい再会。ハグして再会を喜び合いました。実はKちゃんは年季の入った熱烈な嵐ファン。私は新参者ということで、私のたっての希望である「アラシゴト」(嵐ファンが嵐に関する場所へ足を運ぶこと)を一緒にしてもらうために呼び出した訳です。折しも東京は八重桜が満開。まずは東京駅から日本橋へと向かいました。
f0146587_00424539.jpg
目的地は洋食の「たいめいけん」「並ぶよ~覚悟してね」と言われた通り、開店直後のお客さんが入ったばかりとのことで、並ぶこと45分で漸くお店に入ることが出来ました。この日の東京は雨嵐の天気、傘が壊れそうになりながらも耐え忍びました(おおげさ?)漸くドアの中に入ると、いきなり三代目茂出木浩司シェフの等身大の人形が!もちろん一緒に記念撮影しました。前に嵐と何度も共演している茂出木シェフなので、これも立派なアラシゴト!?
f0146587_00441223.jpg
並び始めて50分後くらいに、漸く席に着けました。調子に乗って昼ビール~♪
f0146587_01320348.jpg
まずはたいめけん名物料理の50円ボルシチとコールスローをお願いしました。両方とも優しいお味でした~♪
f0146587_00570958.jpg
そしてやはりこのお店の名物料理の「タンポポオムライス」をお願いしました。「熱いうちに切って召し上がってください」とお店の方が仰いましたが、しばし撮影タイム。
f0146587_00460956.jpg
切ってみると、まあほんと。トロットロでございました!
f0146587_00464820.jpg
ケチャップをかけてみた、の図
f0146587_00472807.jpg
すると、Kちゃんは「こうやって全部開くのよね~」なんて派手にやってくれていました(●^o^●)いただきます~♪昔懐かしい味がしました。生まれて初めてオムライスを食べさせてもらったのは、小学校入学前だったかな?両親の間で手を繋いではしゃいでいた自分の姿を思い浮かべることが出来ます。オムライスはまさに家族の幸せの記憶。そんな思いでしみじみと頂きました。美味しかった!当然お腹いっぱいになりました。
f0146587_00480633.jpg
食べ過ぎのツケを取り返すべく、日本橋界隈を歩きました。ちょうとその日のホテルが「スーパーホテル日本橋三越前」でしたので、午後3時過ぎにチェックインを済ませました。初めて泊まったホテルでしたが、ロケーションも良くて便利でした。
f0146587_00501944.jpg
Kちゃんが待っていてくれたので、折角だからと近くにある「三重テラス」にご案内しました。ある金額以上買うと、抽選があり2階のイベントホールで鰤茶漬けを振る舞ってくださるというではありませんか。簡単なアンケートに答えて、頂いた鰤ごはん&鰤茶漬けの美味しかったこと!
f0146587_00483993.jpg
その後どうした訳か、新鮮なお刺身の盛り合わせも出されました。思いがけず、二人で舌鼓~。
f0146587_00493958.jpg
Kちゃんからは嵐くんの色々な話が訊けてとっても楽しい時間を過ごしました。LOVEツァーで買って余ったという大・小のポーチを頂いてしまいました。これからも情報交換宜しくね、Kちゃん。ここからKちゃんとお別れして、日暮里へと向かいました。

by beijaflorspbr | 2016-05-05 20:00 | 日本の美味しいもの | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/25193068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 久々にバトントワーリングの世界を堪能      スイスホテル南海「花暦」で純和... >>