ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 15日

同級生と神戸散策②北野坂

神戸北野散策の続きです。何より、同じ釜のご飯を食べてきた我々の会話は途切れることなく続きました。北野の坂は緩いので、思ったよりも楽でした。
f0146587_21461945.jpg
途中で気の利いた雑貨店や陶器店などがあり、何度も足が止まります。それぞれが気に入ったものをちょこちょこ買っていると、なかなか足が前に進みません。
f0146587_21500265.jpg
神戸と言えば靴が有名ですが、ここにも靴屋さんがあり、またまた友達が足を止めて気に入った靴を購入しました。とてもリーズナブルでお買い得商品ばかりです。
f0146587_21482652.jpg
この後、階段を一生懸命上ります。
f0146587_21514940.jpg
でもすぐに、六甲牧場のソフトクリームが食べたくなって寄り道。。。美味しーー♪
f0146587_21544157.jpg
あちこち寄り道をしながら漸く辿り着いたのは、観光名所の神戸北野異人館街でした。こちらは1920年に建てられたトーマス氏の「風見鶏の館」は国の重要文化財に指定されています。
f0146587_22065216.jpg
館の前にはラッパを吹く像
f0146587_21593017.jpg
こうやって写真を撮るのではなく、ラッパ像と風見鶏の館を一緒に撮らなくてはいけないのですね、(;´д`)トホホ…。
f0146587_22014996.jpg
1977年のNHK連続テレビドラマ「風見鶏」の舞台になったようですが、この時代にNHKドラマはブラジルで観られなかったので、記憶にありません。
f0146587_22023171.jpg
異人館の中でも、こうした立派な煉瓦作りの家はこの風見鶏の館だけだそうです。立派なものですねえ!

f0146587_22033828.jpg
こちらは1903年に建てられたアメリカ人シャープ氏のお屋敷「萌黄の館」です。
f0146587_22080605.jpg
この界隈はこうした洒落た洋館だらけで、見応えがあります。
f0146587_22100635.jpg
f0146587_22132932.jpg
神戸では有名な北野ホテル前を通りました。ちょうどクリスマスの飾りつけの最中でした。昔ドラマの舞台となった同ホテル、やっぱり外観も素敵ですねえ!次はお茶でも飲みたいなあ~♪
f0146587_22143313.jpg
北野ホテルの後は、昔の北野小学校です。今は学校としては使われていなくて、個性的な商業施設に変わっていました。
f0146587_22165474.jpg
久々の三宮センター街、ここは良く母と来たものでした。懐かしいなあ。洋服を買うときは、大阪を飛び越して良く神戸まで来たものでした。途中マクドナルドでコーヒーとポテトを皆で食べてお喋り。ここでビックリしたのは、中国人親子が、公衆の面前でパチーンと叩いて大声で叱りつけていたことでした。皆の目が一斉にその親子に注がれていたものの、当人は一向に気にしない素振りでこれにもビックリ。「文化の違いかねえ、、、」( 一一)
f0146587_22201740.jpg
午後4時半過ぎに再会を約束してお別れしました。美味しいものを食べて、お散歩した一日は最高に充実していました。ありがとうね、Sちゃん、Sコ、G。また会えるのを楽しみにしています。


by beijaflorspbr | 2016-01-15 23:02 | 散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/24867921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< (日本の家の)冷蔵庫買い替え顛末記      同級生と神戸散策① >>