ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 06日

久々のうちごはんでおもてなし

ちょうど1週間前に、もうすぐ日本に帰国をされる2家族(Y家&C家)と義姉妹を我が家にお呼びし、久しぶりに料理の腕を揮いました。長い間手抜きばかりでお料理をサボっていましたが、心を入れ替えて頑張りました。スタートはこれから幸せがいっぱいありますように、との祈りをこめてお赤飯。器はアチバイアの泉窯のもので、色合いと軽いのが気に入っています。
f0146587_10580889.jpg
人数が多かったので、いなり寿司を多めに作りました。油揚げを茹でている時に、ふと他のことに手を取られていて焦がしちゃいました(--〆)トホホ。。。
f0146587_11024865.jpg
出始めのマンジューバの南蛮酢漬け。二度揚げしてあるので、骨まで綺麗に食べられます。唐辛子入りと、子ども用に唐辛子なしの2種類をご用意。
f0146587_11044275.jpg
れんこんの煮物、こちらにはなかなか綺麗なレンコンがなく、たまたま良いものを見つけたので買ってきました。
f0146587_11063276.jpg
熱々のおでんは土鍋に入れてセルフサービス~♪たくさん召し上がって頂きましたよん!
f0146587_11092490.jpg
和風ローストビーフ
f0146587_11104252.jpg
そして他のことにまたもや気を取られて、固くなってしまった出来損ないの鶏からと野菜たち…。
f0146587_11121587.jpg
コロッケは前日に拵えておきましたので、当日は熱々を召し上がって頂きます!
f0146587_11141160.jpg
お友達のCさんお手製の鴨肉、醤油ソースがメチャクチャ合うんですわ。
f0146587_11144218.jpg
鯵の酢〆
f0146587_11154916.jpg
お客さまの時しか作らないマヨネーズのサラダ
f0146587_11163910.jpg
取り皿OK!
f0146587_11182840.jpg
配膳OK!と思ったけれど色彩的に茶色が多い(ー_ー)!!しまった。。。どうも華やかさに欠けますよねえ。
f0146587_11195693.jpg
とにかく賑やかにワイワイ言いながら楽しく囲む食卓は最高に楽しかったです。勿体ぶって明日はデザートをご紹介させて頂きますね。ふふ・・・。


by beijaflorspbr | 2015-09-06 11:24 | おうちごはん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/24440729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chidoriashi55 at 2015-09-06 18:14
おおお、素晴らしい力作の数々!
アマゾンのお魚にすっかり魅了されたので、マンジューバと言うのが気になります(笑)
そしてやっぱり揚げたてアツアツのコロッケも食べたい!
私は少人数のお料理しか作れないので、これだけの大皿料理を作ってのけるハチドリさん、
大尊敬です!
↓の事件、怖いですねぇ。
私もサンパウロにいる間に、19人が2時間の間に射殺されたとか言うニュースをNHKで見て
慄然となりました。
安全と水はタダ!と思い込んでる(ま、今はそんなこと無いですが)
日本人の甘さを思い知らされますね…
Commented by beijaflorspbr at 2015-09-08 22:55
★Chidoriさん、コメントをありがとうございます。
長旅お疲れさまでした。順を追って一生懸命読ませて頂いておりますよ。
マンジューバは、白身でキスに近いお魚です。
漁港では「マンジューバ祭り」もあるそうで、お刺身が美味しいのだとか。
まだサンパウロでは一度も食べたことがありません。
いえいえ、チドリ女将の腕には到底及びません(--〆)
いつも同じようなお料理ばかりですが、記録として残しているだけなんです。

そうなんです、怖い事件がずっと続いていて気分が晴れません。
我が家近辺もそんなに安全ではなくなったので、コンドミニアム内の警備の他
外にも警備員(車付き)を更に雇い入れたようで、管理費高騰が怖いです。
日本は安全と言われて久しいですが、日本の我が家付近もそんなに安全とは言えず
最近パトカーの巡廻が頻繁に行われるようになりました。
どこに居ても緊張感は持たないといけないなんて悲しいことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久々のおうちごはんでおもてなし...      Catedral Metrop... >>