ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 09日

Mちゃんとの癒し時間

ある週末、トリオさんが台所のあちこちを丹念に磨き始めました。我が家がいつも綺麗でピカピカなのは、ひとえにこの人の完璧なるまでの綺麗好きのおかげ。逆に決してお掃除が特別好きでもなく、落ちているゴミは跨いでから「なんか落ちてるよー」と言うズボラな私と違い、どんなに小さなゴミでも見逃さず、拾って掃いて丁寧に雑巾で拭くのがトリオさん流。台所のあちこちを磨くこと1時間強、まあよくも拭く場所があること!拭く場所によって洗剤も替えて念入りに…。テーブルの上はアルコールで何度も拭いてお掃除終了!もうピッカピカー☆元々この家を建てる時に「(台所は)好きにしていいよ」と言われた場所なので、私が建築雑誌を見てレイアウトを決めました。我ながら広くて良い台所だとは思うものの、いざお料理をする時は流し・冷蔵庫・ガス台の三角形の距離が遠過ぎて足が痛いのが欠点。だから年々手抜きになってしまうのは仕方がないかしらん?(言い訳のオンパレード)誰かが我がに来る日はいつもこうして率先してお掃除に励むトリオさんは本当に偉い!
f0146587_21322883.jpg
この日は、ウルグアイへの出張から一旦我が家に戻ってくるお友達のMちゃん(NY在住)のために、簡単な昼食を用意して待っていました。家庭料理の代表のひじきで三重県産の貴重品。
f0146587_21361068.jpg
オクラと茄子の煮びたし、少し酢を入れました。
f0146587_21365851.jpg
鯵のお刺身にはとろろ昆布をまぶして旨味倍増。富山・高岡の昆布屋さんで山ほどまとめ買いをしたものが役に立っています。
f0146587_21373401.jpg
メインを薄切り牛肉の鉄板焼きを作って出しました。ご出張でお疲れのMちゃんも良く食べてくれて良かった!その後台所はJURACIくんが台所の床をお掃除をするので、2階(いや、3階か!?)に上がってカイピロースカ(ウォッカベースのお酒)を飲みながら寛いでもらいました。折しも好天気で我が家からの眺めも絶景でした。9月の日伯外交120周年の際にはこの真正面のInterlagosから花火が打ち上がるので、良く見えることでしょう。楽しみ~♪
f0146587_21284139.jpg
約2週間以上に渡るブラジル・ウルグアイでのお仕事を無事終えたMちゃんは、この日の夜のフライトで久々のニューヨークに旅立ちました。思えば彼女とのお付き合いも40年、長い歴史を感じます。仕事場では、私が彼女の先輩の立場で、いつも隅っこで小さくなっていた印象のMちゃんでしたが、色々な経験を経て人間的にも大きくなりました。彼女と過ごす時間はまた格別でした。またサンパウロに来たら実家だと思って我が家に寄ってね~♪私自身もこの夜、夜行バスで420キロ離れた場所へと向かったのでした。いつか時間を取ってニューヨークに遊びに行けたらいいなあ。二人での嵐談義もまた楽しい時間でした!ほぼかぶり付きの特等席でDVDを観るMちゃん(笑)
f0146587_22030847.jpg
仕事以外に楽しみがあるのは、本当に良いことだと思います!Mちゃん、楽しい時間をありがとう。


by beijaflorspbr | 2015-08-09 21:51 | 友達 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/24348047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アラブ料理のBrasserie...      2年ぶりに南 研子さんのお話を... >>