ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 24日

急な用事で東京一泊旅行②ホテルサンルート新橋にチェックイン

羽田空港から都内への移動は、車窓からの景観が好きなので、いつも東京モノレールを使います。幸い空いていたのでのんびり鈍行で楽々移動。
f0146587_20335713.jpg
まずは今宵のホテルへチェックイン。今回はどうしてもあちこち検索をしてもホテルが取れず、会員登録をしていたサンルートチェーンにアクセスして何とか予約を取ることが出来ました。何とサンルートに泊まるのは2年ぶり!!この日はよほど需要が多かったせいか、どこのホテルも満室で、予約を取るのに大変苦労をしました。この日は、仕事目的で行ったのと、待ち合わせを私の宿泊ホテルにしたため、お目にかかるお相手の勤務先近くである銀座界隈に取る必要がありました。もちろん、とても高価なラグジャリーホテルはいくらでも空室がありますが、私には分不相応です。新橋駅から見事に咲き誇る八重桜を見物しながらゆっくりとホテルへと向かいました。
f0146587_20362382.jpg
港区立生涯学習センターに隣接する桜田公園をショートカットすると目の前がもうホテルです。細長いかなり立派なホテルでした。
f0146587_20365805.jpg
今宵の宿泊先は、ホテルサンルート新橋。高層階レディースルームの禁煙室を抑えました。カード式キーで、エレベーターに乗る時もカードキーを翳します。レディースフロアーに降り立った時も、もう一度カードをかざすシステムなので安心です。ベッドから洗面所がスケルトンで見えます(^^)
f0146587_20395215.jpg
ベッドもフカフカで気持ちが良さそう~♪サンルートのベッドは既に経験済み。
f0146587_20400599.jpg
洗面所はごくごく普通のユニットバス。でもこれで十分です!!
f0146587_20435311.jpg
レディースルームには、お肌の手入れグッズがいくつも備えつけられていました。一応私も女性なので(コホン!)どんなものか、一応全部試してみました(^-^)v乾燥肌がちょっと潤った気がしたのは気のせいか!?
f0146587_20452767.jpg
ホテルでゆっくり遊んでいる暇はありません。荷物を置いて、御徒町の職人さんにお願いしていたものを取りに走って行きました。用事を全て済ませてホテルに戻ると、外はもう暗くなっていました。東京タワーがすぐ近くの絶好のロケーション。
f0146587_20464829.jpg
この写真を撮った後、約4時間ほど真剣に仕事と向き合い、緊張の時間を過ごしました。幸い仕事はとても順調に済み、お客さまとお別れをしたのは午後8時過ぎでした。ホッとしたら急にお腹が空いてしまいました。コンビニ食ではいくらなんでも味気ないので、あてもなく銀座方面へと歩いて行き、中華料理の桃花源に何となくふら~っと入りました。思ったよりも豪華かつ立派なお店で、ちょっと腰が引けました。
f0146587_21155953.jpg
勇気を出してお願いしたのは、海老の焼きそば一品のみ。意外に心臓が小さい私。。。ビールの小瓶もお願いし、ひとりでこっそり乾杯をしました。
f0146587_21160437.jpg
この焼きそばは、薄味で大変美味しく、最後まで頂く事が出来ました。大きな仕事を終えた達成感から、このお店で頂いたこの一杯の焼きそばは忘れられない味になりました。食事後、お店の人と熊本のことをちょっとお話をし、ホテルにゆっくり歩いて帰りました。ちょっと冷たい風が頬に当たり、ほんのり酔っぱらった体に心地良くて、思いの外気持ちの良いお散歩になりました。結局、ホテル・サンルート新橋に泊まることにしたのは、大正解だったなと思いました。翌日はもうお昼の便で大阪に帰るだけです。ホテルのチェックアウトも会員特典のお陰か、レイトチェックアウトで午後1時まで滞在可能とのこと。さあ、何をしようかな?せっか東京に来ているんですものね。心地良い疲れと共にぐっすりと休みました。


by beijaflorspbr | 2015-04-24 21:36 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23936757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 検索ワードからサンパウロの強盗...      急な用事で東京一泊旅行①NH0... >>