ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 01日

2014年冬旅@山形ー東京ー新横浜へ新幹線移動

しとしと雨の降る肌寒い山形を後にし、3時間で東京都内に着きました。まずは東京駅から有楽町ー御徒町を通って大切な用事を済ませました。途中で目にした有楽町の銀杏並木があまりに綺麗で、思わず足を止めて写真を撮りました。
f0146587_21484760.jpg
レールパスのお蔭で、東京―新横浜も新幹線移動をしました。久しぶりの新横浜駅は行く度に拓けていくようで、新しい発見があります。
f0146587_21460748.jpg
予約をしていたのは、専らお気に入りのスーパーホテル新横浜。駅からは、連絡橋を渡って5分ほどで着きました。このホテルのフロントは、ビックリするほどの美人揃い(笑)温かいメッセージカードもあり、更にレディースルームにアップグレードして頂いたようです。無駄のないリーズナブルな同ホテルは泊まる度に原点に還ることができ、新鮮な気持ちにさせてくれます。基本的に私自身の考え方は、ホテルは目を瞑ってゆっくり眠れたらどこでも良いと思っていますので、そんな中でこのホテルは私の合理的な考えとピッタリ一致する施設なのです。この日は現金限定、禁煙室プランで5000円ちょっとだったかと思います。3回泊まると1000円のキャッシュバックがあるのも庶民には嬉しいサービス。日本全国あちこちにあるので、私のような旅がらすには有難いホテルです。
f0146587_21542053.jpg
ホテルにチェックインしたもののゆっくりする暇なく、次のお約束のある京急の金沢文庫駅へ急いで向かいました。お友達との待ち合わせにも何とかギリギリで間に合いました。駅の近くのお店で、夕食を共にし、たくさんお喋りをしてお別れしました。そのまま満員電車に揺られながら、新横浜駅に戻りました。流石都会、夜の10時前でも電車は満員でした。宿泊先のスーパーホテルは駅の近くだけあり、飲食店やコンビニエンスストアも多くて出張族には便利な場所ではないかと思います。山形での温泉効果がずっと続いていて何だか眠たくてたまらなかったので、この夜はぐっすり眠ることが出来ました。朝はいつもの6時過ぎに目が覚め、6時半に食堂へ…。滋味あふれる無料朝食をたっぷり頂きました。それにしても皆早起きで、食堂はいっぱいでした。宿泊客はまさに老若男女、ありとあらゆる層に利用されているホテルなのでしょうね。
f0146587_21542626.jpg
10時少し前にホテルをチェックアウトし、向かった先は東京都内。
f0146587_22150249.jpg
すごく楽しみにしていたマザーズとの癒し時間。。。


by beijaflorspbr | 2015-02-01 22:16 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23622922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2014年冬旅@汐留でマザーズと再会      2014年冬旅@山形市内 >>