ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 30日

2014年冬旅@山形・東根温泉

サンパウロは相変わらずの少雨で、極度の水不足。あちこちで断水するなど、生活に支障を来たし始めています。我が家でも、洗濯は手洗いをし、水を貯めておいて庭を流す、食器を洗う前には紙で汚れを拭いて洗うなど節水に努めてきました。昨日水道代の請求が来たのでドキドキしていると、何と請求金額は12Reais(約540円).本当は17Reaisなのに、少ししか水を消費しなかった家庭は3割ディスカウントがもらえるのです。我が家は毎月この割引対象家庭になっているようです。これからも水不足にしっかり協力したいと決意しました。

さて、もう一度日本の山形旅行記に戻ります。従妹の嫁ぎ先の「ホテル来山荘」でゆっくり温泉に浸かった後は、お食事タイム。部屋食と食事処を選べたのですが、あまり従妹に負担をかけないように食事処でとお願いしました。今のところ、料理をしてくれるのはM子ちゃんの末の息子のTくん。とっても素直で可愛いんです~♪
f0146587_21181378.jpg
この日は女将のM子ちゃんも一緒に食べました。久しぶりにビールでカンパイ~♪
f0146587_21193686.jpg
一生懸命お料理を平らげていると、山形では絶対外れがないと言われる名物のお蕎麦が運ばれてきました。腰があってとっても美味しい大好物です。
f0146587_21213433.jpg
ごはんは、山形の誇るお米「はえぬき」艶々しています。
f0146587_21225142.jpg
美味しかった、ご馳走さまでした。しばらく従妹とお喋りを楽しみ、部屋に帰って腹ごなしをした後、寝る前の温泉へ。
f0146587_21210957.jpg
いつ行っても貸切なので、本当に気が楽です。温泉効果で爆睡できました。朝もう一度お風呂に入り、朝食までの時間をのんびり過ごしました。雪吊りの支度も済んだお庭。雪国の冬は厳しいですものね。何と、私が山形を去った翌日に大雪が降ったようです。
f0146587_21252716.jpg
道に迷うほど長い廊下を歩いて、食事処へ…。
f0146587_21264282.jpg
朝ごはん頂きます!
f0146587_21274390.jpg
ごはんが相変わらず美味しくて、やっぱり朝からお替りしてしまいました(^_^;)
f0146587_21282153.jpg
チェックアウトをし、旅館を後にします。息子のTくんが、見えなくなるまで見送ってくれました。ありがとうね、Tくん。また来るね~(^_^)/~
f0146587_21290364.jpg
次は今回の旅の目的でもある、叔母のお見舞いへ。従妹と山形市内の病院に入院している叔母のところへと向かいました。


by beijaflorspbr | 2015-01-30 21:31 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23615144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2014年冬旅@山形市内      検索ワード「飛行機」から思うこと >>