ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 28日

2014年冬旅@山形へ

もう一度昨年の日本での旅を記します。この日は朝早い東海道新幹線で東京へ、乗り継ぎを1時間取ってお土産を購入し、もう一度山形新幹線「つばさ」で従妹の待つ「さくらんぼ東根」に向かいました。まずは東京駅の連結風景。何度見ても楽しい~♪
f0146587_19040296.jpg
こちらは「はやて」と「こまち」の連結風景
f0146587_19043633.jpg
正午に東京駅を出発する山形新幹線「つばさ」に乗っていざ山形へ…。
f0146587_19055145.jpg
こんな座席です。指定席はとても静か。元々東北の人たちは寡黙な方が多いので、車内は大変居心地が良いです。
f0146587_19065502.jpg
正午と言えばお楽しみの駅弁。あーお腹空いたぁ!お弁当よし、お茶よし、ビールよしの3拍子~♪東京駅で1時間乗り継ぎ時間を取ったのは、ゆっくり駅弁を選ぶためでもありました、へへ…。
f0146587_19084381.jpg
いや~~~豪華なお弁当でございました!ひたすら海鮮関連の食べ物に憧れる海外在住者(^_^)/
f0146587_19095972.jpg
東京ーさくらんぼ東根は約3時間。美味しいお弁当を食べて、うっすら目を開けるともう福島でした。ここから分離して「つばさ」は単独で終点の山形県新庄市へとひたすら走り続けるのです。ふと目を開けた途端、車内販売の女性と目が合ってしまいました。いきなり「笹かま」が目に!お茶と笹かまなんて悲しいよぅ~とあろうことか、「お酒はありますか?」「はい、この辺のお酒の出羽桜がありますよ」「じゃあ、笹かまとお酒ください」あーやっちゃった。まるでオヤジだ!(^_^;)
f0146587_19112826.jpg
辛口でなかなか美味しいお酒でほろ酔い加減になっていると、もう山形県に入ったようです。山形といえば、佐藤錦の故郷。線路の両脇には急にさくらんぼのビニールハウスが見えてきます。外は生憎の曇り空、でも雪が降っていないだけいいか。
f0146587_19175618.jpg
東京を発って、3時間ちょっとでいよいよさくらんぼ東根駅に到着しました。従妹を訪ねるのは2年ぶり。大阪からは思い切って計画をしないとなかなか行けない地でもあります。でも今回は、少し悲しいことに、2年前はとても元気だった叔母が重い病気で山形市内の病院に入院していると聞いたので、お見舞いが目的でした。
f0146587_19190882.jpg
従妹のMちゃんは、温泉旅館に嫁いだので、その温泉も楽しみのひとつ。駅でポスター発見、何とこの中に女将である従妹もちゃんと映っていました。
f0146587_19204160.jpg
じっくりポスターを見て写真を撮ったりしているうちに、ホームには誰もいなくなってしまいました。エレベーターで上にあがると、従妹の待ちくたびれた顔が(笑)「ハチドリちゃん、乗り遅れたかと思った」ですって。従妹の車で一路旅館「ホテル来山荘」へ向かいました。一番奥の個室は、暖房で温められていました。前回は叔母と一緒に泊まったのに、今回は寝床がひとつなのがちょっと寂しい。
f0146587_19231621.jpg
従妹のMちゃんと色々積もり積もった話をしているうちに夕飯の時間が迫ってきました。従妹が食事の準備に行ったので、楽しみにしていた温泉へ…。
f0146587_19242332.jpg
源泉かけ流し温泉を独り占め~~、あーー何という命の洗濯。ここのお湯は、少し熱めなので、お水で埋めながら入ります。
f0146587_19252196.jpg
ゆっくりと日頃の疲れをとりました。部屋に帰ってテレビを観ながらウッツラウッツラしていると、従妹が「食事出来たよ~」と電話をしてくれました。続きます。


by beijaflorspbr | 2015-01-28 19:26 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23606966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 検索ワード「飛行機」から思うこと      日本に帰る友主催のお茶会に参加 >>