ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 18日

2014年秋京都の紅葉@南禅寺

もう一度記事を日本に戻します。こうして地球規模で行ったり来たり出来るのもネットのお蔭ですね。さて、限られた日本滞在の中、前日はムスコと外出、お買い物を楽しんだ訳ですが、この日は朝起きた時あまりにも好天気だったので、急遽娘と共に京都へ行くことにしました。「そうだ!京都行こう」と思ってすぐ行けるのは関西人の特権のようなもの。まずスタートは南禅寺から…。我が家からは私鉄を乗り継いで奈良県を経由して1時間半くらいで楽々京都へ行くことができます。途中地下鉄直結の「竹田」で乗り換えて、蹴上下車。ほんの少し遊歩道を歩けばもうこの世界!!
f0146587_22020304.jpg
素晴らしい紅葉に巡り合えました!
f0146587_21522922.jpg
溢れるような赤に圧倒されます。
f0146587_22030789.jpg
カメラの違いなのか、こんな風に真っ赤に映っている画像もありました。無我夢中でシャッターを押し続けましたが、とにかく素晴らしい紅葉でした。
f0146587_21241055.jpg
目が赤に疲れた頃…
f0146587_22045919.jpg
水路下の光景も、まるで雑誌の1ページのようです。
f0146587_22052214.jpg
別途入館料を払って、お庭の美しい南禅院へ。
f0146587_22213708.jpg
とても日本らしい光景、秋の風物詩の紅葉をたっぷり楽しむことができました。
f0146587_22082216.jpg
南禅寺散策は約1時間くらいでしたが、大満足しました。
f0146587_22095425.jpg
次はお楽しみ「もみじの永観堂」です!何と入館料が1000円!でもこの時期だけは高い!なんて言っていられません。
f0146587_22124422.jpg
さあ、永観堂の世界へ…。続きます!




先ほど日本のムスコとLINEをしていた時

「行ってきたよ、東遊園地」
「え?遊園地?」
「阪神大震災の追悼に…」
「ああ!」
子どもたちがまだ幼い時、ちょうど1月17日の阪神大震災があった日に、神戸の東遊園地に連れて行ったことがありました。
小さな手で蝋燭に火を灯しながら、一生懸命手を合わせていた愛しい子どもたち…。

あれから何年も経ってしまいましたが、再び追悼の地を訪ねて手を合わせてくれたムスコの話に心動かされました。
金曜日の仕事を終えて、大阪から何時間もかけてお得意の自転車で(笑)神戸に着いたのは午前0時過ぎ。
既に驚くほど多くの方々が追悼式に集まっておられたそうです。
震災の起こった5時46分に黙とうをし、2時間後に会場を離れたのだとか。
会場は熱気に溢れており、蝋燭を返すにも長蛇の列とのことでした。

「もし日本にいたら、私も絶対に行っていたと思う、ありがとうね」
ハチドリ家名代も頼りになります。

常に人の心の痛みを感じ、優しい心を持つ子どもたちになって欲しい、母の思いはそれだけです。


by beijaflorspbr | 2015-01-18 22:14 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23569082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2014年秋京都の紅葉@永観堂      久しぶりのLe Vin Bistro >>