ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 02日

新横浜からおはようございます!

11月28日から大阪を離れ、友旅に出ています。スタートは富山県から。今や随分長いお付き合いになった富山在住のおっとりさんと、心温まる時間を共有させて頂きました。北陸の海の恵みを満喫させて頂いたのは言うまでもありません。その詳細は後日にさせて頂きますね。

次に向かったのは、従妹が嫁いでいる山形県東根市の温泉旅館に行きました。今まで行った中で一番暖かい山形でした。ここは温泉が命!24時間いつ入っても良く、しかも源泉かけ流し。都合4回もジャブンと入ってしまいました。従妹とのお喋りもエンドレス、、、。共通の想い出がある従妹って良いですね!なかなか会うことが叶わない従妹だからこそ、時間を目一杯使いお喋りに明け暮れました。夜は温泉効果もあり、爆睡しました。たまの心の洗濯は人生には必要なことなのかもしれませんね。

翌朝、朝食後に叔母が入院している山形市内の病院へと向かいました。従妹が叔母の様子を電話では詳しく知らせてくれなかったので、お土産に叔母の好物の京都のお漬物やミツヤのあんみつを買って持っていったところ、流動食で何も食べられないと聞きガックリ。。。あんなにグルメでお洒落だった叔母が痩せて静かに横たわっていました。叔母の弱々しい姿と従妹の母親を思う心の優しさ、心配りに心打たれました。86歳という年齢から言っても、頑張れとは言えず、「また来るからね!」と言ってお別れしました。弱々しい姿でしたが、私たちが帰るまでずっと目を開けて見つめ続けていました。もっと早く無理をしてでも会いに来たら良かった!猛省しました。これからも後悔しないように、会える人には会っておこうと思いました。海外在住の従弟もさぞや心配していることでしょうねえ。。。私たちと同条件なので、到底他人事とは思えませんでした。

従妹と高層ホテルの和食店でランチをした際、あろうことかお味噌汁を全部こぼして味噌汁まみれになるという緊急事態に、、、。後3日は大阪に帰れないのにどうなるんだろう?と心配していると、お店の方がおしぼりを10本くらい置いて「自由にお使いくださいね!」と優しく声を掛けて頂き難を逃れました。山形のお米「つや姫」も大変美味しくて、夢中になって平らげました。日本にいるうちは、和食三昧で行きたいものです。

山形から東京駅経由で、久しぶりの横浜にやって来ました。最初、スーパーホテル関内を抑えたものの、駅から徒歩8分とあったので、そちらをキャンセルして新横浜に変えてみました。そんなことが出来るのも、公式サイトからの予約だからこそ。関内より新横浜の方が幾分安かったのでラッキー!昨晩横浜市内での大切な用事も無事に終わったものの、まだ東京界隈で複数の用事がありますので、旧交を温めながら日本滞在最後の日々を楽しみます。美味しいものを食べながらですが・・・。今日は写真なしですみません。iPadから写真を載せようとすると、ひっくり返ったりしてうまくいきません。今夜もう一晩東京に泊まり、明日4日ぶりに帰阪します。


by beijaflorspbr | 2014-12-02 08:00 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23375371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 東京からおはようございます!      教え子と歩く嵐山⑤あだし野念仏寺 >>