ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 01日

教え子と歩く嵐山⑤あだし野念仏寺

f0146587_02391380.jpg
次に向かったのは、教え子Mさんの儀両親の菩提寺でもある、あだし野念仏寺です。昨年も同じ場所に立った記憶がありますが、このお寺の紅葉も見事です。
f0146587_02415223.jpg
長生き出来ますように!と延命地蔵尊にもお参り。。。お地蔵さまにも願い事を。
f0146587_02430995.jpg
時期が時期だけに、紅葉も相俟って美しい色彩を放っていました。
f0146587_02440890.jpg
竹林を昇ると、広大な墓地が広がります。水かけ地蔵にお参り
f0146587_02460870.jpg
この小規模でも素晴らしいお寺にも外国人観光客が大挙して押し寄せてきていましたが、マナーがなっていません。無縁仏や水子地蔵のところは、撮影禁止なのに、ズカズカと立ち入っていました。誰も注意できないのでしょうか。
f0146587_02495691.jpg
次は小さなお寺では、綺麗な字で書かれた栞が売られていました。
f0146587_02572602.jpg
ご朱印も立派なものだったのですが、後日ご紹介させて頂きます。寂寂光寺にも閉まりそうな時に行きました。
f0146587_02590340.jpg
車で連れて行ってもらったので、たくさんのお寺を回ることが出来ました。この時期(11月中旬)は、まだ青葉がいっぱいでした。
f0146587_03012066.jpg
と思いきや、真っ赤に紅葉が進んでいる木々もありました。
f0146587_03022303.jpg
高台からは京都の町が一望できます。
f0146587_03040229.jpg
素敵な光景が広がり、ワクワクします。
f0146587_03051415.jpg
赤、オレンジ、黄色のコントラストが見事でした。
f0146587_03063408.jpg
最後にコーヒーブレイクをしてお別れしました。いや~~楽しかったです。二人とも優しい心配りをしてくださり、ちゃんと私のことを立てて(いや、年だから労わって?)くれたので、終始居心地が良く、愉しむことが出来ました。楽しい一日をありがとう。
f0146587_03074951.jpg
次は桜の時期に行けるといいなあ。。。長くなりましたが、嵐山散策レポを終わります。


by beijaflorspbr | 2014-12-01 12:20 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/23363783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新横浜からおはようございます!      教え子と歩く嵐山④愛宕念仏寺 >>