ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 07日

久々のShopping Cidade Jardim

少しお散歩が途切れました。Jardins界隈を歩き回り、少々お買い物もし、大満足で懐かしい地を後にしました。ここからは無謀にもバスで「あの」高級ショッピングセンターへ移動をしようという訳です。何か月か前に、Nove de Julho大通りから自宅へ帰ろうと乗ったバスが、何とMarginalを隅から隅まで通って大幅に遠回りをしてしまった失敗がありました。敗因は、行き先は正しかったものの「Via Marginal(マルジナル経由)」という文字を読み落としてしまったことによるものでした。その時乗ったバスは帰宅ラッシュということもあり、大変混み合う大通りをぐいぐい強引に進んで、幹線道路のMarginal Pinheirosを真っ直ぐに進むのでした。そこからは、良く知っている「Terminal Santo Amaro」へ真っ直ぐ向かってくれたので、もう1回バスを乗り換えて難なく帰宅することができました。時間はかかりましたが、何しろ私の座右の銘が「転んでもタダでは起きない」なので、これを良き教訓として今回生かすことが出来ました。高級ショッピングへは自家用車かタクシーでしか行けないというのは嘘です。Nove de Julho大通りから乗ったバスのCobrador(料金を徴収するおじさん)に「Shopping Cidade Jardimに着いたら教えて!」とお願いしておくと、ちゃんと「次だよ!」と目で合図。うわ、親切~♪ショッピングセンターの真ん前の停留所で下りて右側に行くと、上り坂があり、従業員出入り口のような簡素な入口から遠慮なく入ります。そこに屈強な警備員が何故か3-4人立っていて、入る人たちを厳しくチェックされますが、もちろん我々は人相が普通なのでお咎めなし。エレベーターで直接3階まで上がって行くと(途中階には下車出来ない)もうショッピングセンターのど真ん中です。幸いあんなに降った雨も上がりましたので、屋上に出てみました。サンパウロの発展を象徴するような良い眺め…。真ん中を流れる川はピニェイロス川です。
f0146587_23375084.jpg
このショッピングセンターの真後ろは高級アパートがずらり~♪時々お金持ちそうなマダムらしい人たちが店内にいるのはここからお買い物やお散歩に来られるからでしょうか。
f0146587_23381563.jpg
心地良い日差しがPatioに注がれていて何ともステキ空間です。
f0146587_23542912.jpg
さて、お昼過ぎ、そろそろお食事処を探すことにいたしましょう。
f0146587_23551161.jpg


by beijaflorspbr | 2014-05-07 23:55 | サンパウロ生活情報 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/21988901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Le Pain Quotidi...      客室の準備も着々と… >>