ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 12日

京都・南禅寺 筍掘り(笑)

南禅寺がずっと続いていますが、今日で最後です。南禅寺と言えば湯豆腐なんていうイメージしかありませんでしたが、今回南禅寺に寄せて頂き、随分南禅寺への見方が変わってきました。とにかく、このお寺は色々な魅力を秘めたお寺だと言うことが良く分かりました。瓢樹さんの豪華弁当ですっかり重くなった体を振い立たせ裏庭によっこらしょ~と移動をした私たち(笑)本当はお弁当も食べちゃったから筍掘りはどうでも良くなっていたんですけれどね^m^奥さんがどんどん先へ先へと歩いていかれました。「ない、ない!ほんとにない!」と言いながら・・・(笑)
f0146587_2304923.jpg
今年は筍があまり取れない年だそうです。
f0146587_2323170.jpg
そう言えば、先日行った嵐山の教え子のところも「今年はなかなか・・・」って言っていたっけ。「じゃあ、ないよね~絶対ない!」などと言っているところへ「あったあった!これどう?」と示してくれたのが見事大当たり。ちょうど参加者の中に、筍掘りの名人がいらっしゃりあっという間に掘り起こしてくださいました。
f0146587_2345837.jpg
そうしたらまあ次々と・・・、大豊作とまではいかないものの何本か掘り起こすことに成功しました!って私は手も汚さずただの傍観者になっていましたが。
f0146587_2364010.jpg
柔らかくて美味しそうな筍~♪皆笑顔です(●^o^●)
f0146587_2375559.jpg
次々に掘り起こして、数本はあったかな?
f0146587_238511.jpg
今度はお庭に茣蓙敷いてお弁当を食べようか、と奥さんが。自然の恵みに心から癒された時間でした。
f0146587_23103569.jpg
最後に何枚か、記念写真を撮って解散しました。一般の方が入れないところに入り、筍掘りをさせて頂くと言う幸運に恵まれ楽しい新緑の一日を堪能させて頂きました。
f0146587_2313125.jpg
本日の戦利品、南禅寺の筍2本です!(遠方から来ているからと、優先的に頂いてしまいました)
f0146587_2314185.jpg
早速お米のとぎ汁で茹でて、サラダとして頂きました。美味しかったぁ!
f0146587_23152231.jpg
日本の春の恵みと新緑を同時に堪能できた一日でした。感謝!!今度は紅葉の時期に絶対に行きたいと思いました。南禅寺~永観堂が黄金の紅葉ルートと言うのはあまりにも有名です。でも人波がちょっと心配ですが。四季のはっきりしている日本はやはり天国です!ところで、こちらのご住職さま、とってもお茶目な方でした。だって…、大の阪神ファンで、袈裟の裏側には選手のサイン入り(笑)大爆笑しました!
f0146587_23202647.jpg
ご住職さま、奥さまありがとうございました!また秋に・・・宜しくお願いいたします(しつこい?)(^-^)


by beijaflorspbr | 2013-05-12 23:21 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/19378094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syunomama at 2013-05-13 20:54
さすが京都ですねぇ~~
こんな街のど真ん中の南禅寺の近くでも
筍が採れるんですものね(@@)
採れたて茹でたては、さぞかし美味しかったでしょうねぇ~~

私の近くも筍の産地なのですが
今年は不作だったようです。
Commented by beijaflorspbr at 2013-05-13 23:03
★syunomamaさん、こんばんは
南禅寺のうちのひとつの庵でしたが、奥行きがあり裏庭が広くて
驚きました。普段は檀家さん限定の場所のようで、ペット用の
立派なお墓もありました。
採れたてを頂いたのは2回目でしたが、そのまま食べられるのですね。
堪能しました。気分的にはもう少し食べたいかも!?です。
日本の味覚最高ですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< つつじ満開      京都・南禅寺 瓢樹のお弁当を頂く >>