ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 08日

京都・南禅寺 方丈

皆でゾロゾロ歩きながら国宝の方丈までやってきました。こちらの玄関は、天皇陛下しか入ることが出来ないそうです。
f0146587_22113635.jpg
南禅寺の方丈に入るのは初めてです。狩野派の障壁画が展示されているというので、とても楽しみにしてまいりました。こちらではお抹茶が頂けます。
f0146587_22161234.jpg
良く磨かれた長い廊下を歩いて行きましょう。
f0146587_2217378.jpg
途中には、こんな家庭の応接間のようなお部屋も。但し、立ち入り禁止ですが…。
f0146587_22184430.jpg
こちらが方丈です。良く手入れされたお庭を座って眺めます。
f0146587_22203468.jpg
この向こう側に色鮮やかな国宝である狩野派の障壁画が惜しげもなく飾られています。作品保護のため、室内は暗くなっています。花鳥風月を見事に表した作品の数々はかなり見応えがあります。
f0146587_22224719.jpg
こちらは方丈庭園「如心庭」です。
f0146587_2241941.jpg
どの角度から見ても良く手入れをされたお庭
f0146587_22233938.jpg
回廊になっていて、お庭が見渡せる絶好のロケーション
f0146587_22251984.jpg
石庭も美しく…。
f0146587_22263617.jpg
昔の方の知恵なのでしょうか、とても風通しも見晴らしも良い回廊です。
f0146587_22271763.jpg
池の上は全て紅葉。秋の紅葉はステキでしょうねえ~♪是非再訪したいものです。
f0146587_2229281.jpg
こちらはお茶室です。
f0146587_22305728.jpg
最後は滝を見ながらお抹茶を頂きました。
f0146587_2231559.jpg
大変美しい所作の女性が静々とお茶を運んでくださいました。
f0146587_22342914.jpg
お菓子(南禅寺特製の柔らかい落雁)とお抹茶、最高でした!
f0146587_22353123.jpg
お抹茶を頂いて、すっかり寛いでしまいました。お茶を頂いている間にも、お庭の手入れをしている方が見え隠れしており、どれほど多くの方々の手でこの美しいお寺が維持されているのかが分かりました。
f0146587_2238333.jpg
方丈を満喫させて頂きました。外に出るとけたたましい鳴き声、まあワンちゃんがいっぱい!
f0146587_22433737.jpg
次は急こう配の三門を上るそうで準備体操しなくちゃ・・・(笑)


by beijaflorspbr | 2013-05-08 22:45 | 日本国内旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/19354055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 京都・南禅寺 三門      京都・南禅寺へ >>