ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 06日

東京4日目・・・上野界隈で自然食ランチ

朝10時に居心地の良かったホテルを後にし、東京駅へ向かいました。東京駅で荷物を預け、次に向かった先は上野駅。公園口に出て、少しだけ散策をしました。広い公園を歩いていると良い運動になりそう。
f0146587_21523054.jpg
15分ほど歩いてやっと東京芸術大学の美術館に着きました。東京芸大は、私の叔父が学んだ大学です。叔父は彫刻科を出ましたが、全く畑違いの仕事に就き、定年退職後北海道に移住をしてアトリエを構え、自分の好きな作品を作りながら静かに余生を送っています。私の祖父が亡くなる直前に、叔父がデッサンをし、ブロンズで祖父の小さめの銅像を創り上げましたが、その見事さ精巧さには驚いた記憶があります。今も兄弟の手元にはその銅像が飾られています。
f0146587_220351.jpg
この日は、昔読んだ宮尾登美子さんの著書「序の舞」のモデルとなった画家、上村松園さんの「序の舞」をどうしても生で見たくて行きました。
f0146587_2205357.jpg
松園さんの絵は本当に素晴らしく、感動しました。上村松園 序の舞は、1936年の作品ですが、今に通じる斬新な色使いで見惚れました。普段あまり美術に触れる機会がないので、こんな時間は本当に貴重です。ほかの展示物も、古いものから比較的新しいものまでが展示されていました。陶器などもあり、目で楽しめました。その後、公園に戻り黄熱病の研究者である野口英世博士の銅像の前を通りました。自らも黄熱病に感染して亡くなりましたが、今でもブラジルでは時々黄熱病が発生します。完全撲滅は無理なのでしょうか。
f0146587_2254543.jpg
お次は考える人
f0146587_2275565.jpg
上野の森は芸術の発信地です。たくさんの方が色々な美術館や博物館目的に集まっていました。
f0146587_229473.jpg
芸術も良いのですが、お腹が空きました。。。(笑)この日は幼馴染のともちゃん、教え子3人でランチを約束していました。向かったのは、上野広小路鈴乃屋ビルにある、自然食ビュッフェ「大地の贈り物」というお店に行きました。まずはカンパイー☆スーパードライのエクストラコールドというビール、初めて飲みましたが、スッキリしたお味。気に入りました!
f0146587_22161338.jpg
80分食べ放題、頑張るぞー(^O^)/とまずは1回目
f0146587_22181748.jpg
1回取った後は、何度も何度もお姉さんのともちゃんが取りに行ってくれて私は食べるだけと言うずぼらさ。
f0146587_22205388.jpg
どれもこれも美味しいけれど、すぐにお腹がいっぱいになってしまいました。どちらかと言うと、食べるよりもお互いの近況を語り合うのが忙しくて…。でもともちゃんにしっかり「おうどん食べたーーい」とお願いするとすぐに持ってきてくれましたぁ!
f0146587_2223227.jpg
最後はプリンを食べてお腹がいっぱい。その後、喫茶店に入り、またまたお喋りに夢中に…。午後4時過ぎ、皆とお別れをして羽田空港へ向かいました。雨がどんどん酷くなりました。
f0146587_22254221.jpg
ほぼ定刻にJAL133便は伊丹に向かいました。座席は、Jクラスすぐ後ろの席通路側。
f0146587_22265096.jpg
久しぶりの東京、そしてあまり経験したことのない空間に身を置き、初めての人とたくさん会い、有意義な4日間を過ごすことが出来ました。


by beijaflorspbr | 2013-05-06 22:42 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/19341834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tommy at 2013-05-06 23:46 x
ご無沙汰しています。お忙しそうですね。
上村松園、私も大好きです。松園といえば、奈良の学園前に松柏美術館という、上村松園や息子さんの上村松篁、お孫さんの上村淳之の絵を主に展示している美術館があって、私は大好きです。ご存知でしたら、すみません。
5月だというのにまだまだ寒い日もあるので、お身体にはお気を付けくださいね。
Commented by beijaflorspbr at 2013-05-07 06:32
★tommyさん、お久しぶりです。
お元気そうで何よりです。お子さんたちも大きくなられましたねえ。
その分こちらも随分年を取ってしまいましたが・・・。

奈良の松柏美術館の存在はうっすら記憶にありました。今回上村松園さんの
軌跡を調べるためにWikiを見ていて、意外に身近なところにあることを
再確認した次第です。今度機会があったら是非行ってみたいです。
奈良の春日大社の万葉園の藤がそろそろ良いのかな?などと思っていましたが
当分は身動きままならない日が続いていてなかなか思うようにいきません。
日本での日々はやはり慌ただしいですね。いつも応援ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京都・南禅寺へ      無事帰阪しました。 >>