ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 09日

エスパッソ和でランチ

久しぶりでデザイナーのアンジェラさんとお会いしました。ずっと日本に住んでいらしたアンジェラさんは今家族のご病気でサンパウロに戻られています。12時にリベルダージ駅のカトラッカ(改札)で待ち合わせをしました。早めに着いたので、日本へのお土産を少し買ったり日本食材や、イケザキでヘアカラー剤を買っているうちに時間になり待ち合わせ場所に行くと、タイミング良くちょうど彼女が出てきました。2か月前にお会いした時は、顔色が悪く6キロも痩せてしまったと仰っていましたが、今回はとてもお元気になられて安心しました。ずっと一緒に頑張ってきた大切な方、いつもお元気でいて頂きたいです。ガルボンブエノを歩き出すと肌に痛いくらいの太陽。
f0146587_18585337.jpg
ガルボンブエノ下を走るミニョコン(ニョロニョロ曲がっているので大ミミズの意味)
f0146587_19098.jpg
こんなに排気ガスを吸いながらでも年に4回お花を開花させる見事なクワレズメイラも満開で綺麗。
f0146587_191941.jpg
どこで食べようか迷いましたが、食事後ゆっくりお話もしたいので、「エスパッソ和」へ。このお店はレストランでも定食や麺類、カレーに喫茶部もあります。2階にはエンポリウム和という酒バーもあったのではないかしら?こちらは足を踏み入れたことがないので、分かりませんが。トンカツ定食を注文。サラダバーに行って好きなものを選びます。
f0146587_194128.jpg
サラダを食べていると、トンカツが・・・。アンジェラさんはブラジルに帰ってきて一度も食べていないから懐かしいと。
f0146587_195114.jpg
私はトンカツにおソースをたっぷり、彼女はおソース苦手でお醤油をかけていました。我が家もそう、私はおソース、トリオさんは醤油にレモン、ボンくんは塩に酢をたっぷり、エルはダイエットなので揚げ物はNGとまあそれぞれです。かなりボリュームがあるので、細切れにしてゆっくり美味しく頂きました。ブラジルの豚肉はしっかりしていますので随分食べごたえがありました。デザートのフルーツもバーから選びます。甘くて美味しい~♪
f0146587_1975642.jpg
お会計はテーブルで。機械を持ってきてくれます。このように、大体のサンパウロのレストランでは、明細の一番下にサービス料10%を乗せた金額を支払いますが、赤いスタンプに「サービス料はオプションです」と書かれていますので、サービス料を乗せなくてもOKです。でもとっても感じよくて良いスタッフばかりだったので喜んで支払ましょう。Nota Fiscal Paulistaも忘れずに頂きます。何故こんなことを載せたかというと、最近とても嵌って読んでいるイ課長さんのブログに、サービス料(チップ)のことが書かれていたからです。サンパウロのシステムはとても合理的だと思うのですが。
f0146587_19132741.jpg
とても繊細なデザイン画の数々、私は彼女と共に仕事をして20年以上になりますが、いつも穏やかで優しい性格の彼女の手から生み出される曲線の数々が大好きでした。今度作りたいペンダントのデザイン案をいくつも書いてきてくださいました。
f0146587_19153471.jpg
アンジェラさんに先日作ったハチドリストラップを見て頂きました。そこで初めて訊くハチドリが生まれたエピソードをお聞きしました。私のトップページにもありますハチドリは、1998年にアンジェラさんがデザインをし、ベテラン職人のNさんが作成したものでした。Nさんは、毎日庭に飛んでくるハチドリを見て何か月も観察をして仕上げたそうです。「そうして生まれたハチドリだから、私の子どもなんですよね」アンジェラさんが静かに微笑みました。私がハチドリたちを大切に思っている以上にアンジェラさんには思い入れがあったのですねえ。良いお話を聞かせて頂き心が和みました。さて、そこから買い物をして帰宅した途端に怪しい雲いきに。途端に雷の爆音。
f0146587_19233877.jpg
ああ、これは被害が広がるかも知れないと思う激しく強い雷雨でした。大きな雹もバチバチ地面を叩きます。道路で運転していた方には恐ろしい思いをされたことでしょう。我が家は一瞬停電しましたがすぐに戻ったものの電圧が不安定でした。そこで電気を消してロウソクの下でごはん。
f0146587_1923486.jpg
我が家の大通りを挟んだ地区はずっと暗闇に包まれていました。今ごろこちらの灯りを見て羨ましがっているんじゃない?なんて言っていましたが、真っ暗闇の中で不安な夜を過ごしている方々の上に何事も起こらないことを祈りました。いやはや・・・サンパウロの夏は本当に怖いことばかりです。我が家も雷第一号が鳴り響いた時にはケーブルやテレビ線、そして時には冷蔵庫の電源も切ります。過去に何度も故障を繰り返した経験があるからです。サンパウロにお住まいの皆さま、夏の恐ろしい雷雨を甘く見ずなるべく家電を壊さないようにお気をつけくださいね。アンジェラさんとのステキな一日に感謝!

by beijaflorspbr | 2013-03-09 19:26 | サンパウロのレストラン | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/18736355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カタール航空 サンパウロードー...      NHKきょうの料理に出ます!(... >>