ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 24日

バザー準備編・・・パウンドケーキ

家族が車を使う用事のある時は迷いなくバスで市の中心部へ行きます。昨日もいつも乗るポントの向こう側の道路からCentro方面へのバスを掴まえてみました。これが何故かメトロ駅行きなのにガラガラ…。後で秘密がわかったのですが、どんどん途中から乗ってくる人多数。順路は最も無駄のないバス専用道路をひた走りに走るので、何百台も乗用車をごぼう抜きして行く様は見ていてなかなか楽しかったです。結局いつも私が苦労をして運転していくコースをほんの30分ほどで走り抜けました。混み合うサンパウロでの選択肢のひとつとも言えます。バスは市内ありとあらゆる場所を網羅しているので、私はサンパウロに住むようになった昔からバス愛用者でした。バスで行ってみる→失敗したら戻ってやり直し→それでも目的地になかなか辿りつけない時はタクシーと。それで随分道を覚えました。その後、車を買ってもらって運転を始めましたが、その頃には市内を自由自在に走ることが出来るようになっていました。何事も勉強そして経験ですね。
f0146587_230940.jpg

さて、2月3日(日)にParaisoの三和学院で行われる「復興応援バザー」の第一弾として、「フルーツケーキ」と「抹茶小豆ケーキ」をお仲間の皆さんと作ってきました。尤も私は猫の手くらいしか役に立ちません。フルーツケーキにくるみのトッピングをしたり・・・
f0146587_2323320.jpg

抹茶ケーキに至っては出来上がったケーキを銀紙で包むだけ、という小学生並みのお手伝いしかできないくせに・・・
f0146587_2332249.jpg

美味しいお持たせのケーキは熱心に頂くと言うていたらくで・・・(笑)お仲間の皆さますみません<(_ _)>
f0146587_2343013.jpg

出来上がった抹茶ケーキは我が家の冷凍庫の中で眠っています。フルーツケーキも熟成させた2週間後が食べ頃ということで、バザーが本当に楽しみ。さあ、そろそろ私も重い腰を上げて、小豆の準備に取り掛からねば…。バザーまで後10日。

by beijaflorspbr | 2013-01-24 23:06 | ブラジルを知る会 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/18407235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サンパウロのなんちゃって和食店...      相変わらず毎日外出~♪ >>