ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 05日

2012年秋旅・・・ザ・ペニンシュラ東京でバースディ―ランチ

いつもお世話になっている私の宝物のようなお友だち、女性としても尊敬する大先輩のOさんがちょうど私の誕生日にランチにご招待してくださいました。待ち合わせ場所は、JR有楽町駅から徒歩5分以内の立派なホテルザ・ペニンシュラ東京。実はこのホテルが建ったばかりの時、物見遊山でロビーにだけ入ったことがありました。何だか格調が高くて気後れしてすぐに出てきてしまった記憶が。。。(意外に小心者なワタシ)
f0146587_22385487.jpg
ステキなロビーで大人しく待っていると、笑顔のマダムOが駆け付けて来てくださいました。
f0146587_2241020.jpg
すぐに専用エレベーターで最上階にあるダイニングバー「PETER」へ。
f0146587_22423764.jpg
夜来たらさぞや夜景が綺麗でしょうねえ、この日もお天気が大変良くて、皇居外苑や銀座など近辺の景色がとても良く見渡せました。
f0146587_22441761.jpg
ランチメニューの中から、パリジャンランチというのをチョイス。セッティングもステキ。夢のようです~♪
f0146587_22462254.jpg
グリーンポイントロゼ、華やかな色、宝石で言えばインペリアルトパーズの色とでも言いましょうか・・・。
f0146587_22485671.jpg
さあ、カンパイ!実は先輩マダムOの還暦のお祝いも新宿のホテルでご一緒させて頂いた記憶があります。30年以上の変わらぬ友情にただただ感謝!
f0146587_22503842.jpg
パンが運ばれてきました。オリーブオイルの中にバルサミコ酢が入っていて程よいアクセントになっています。
f0146587_2252063.jpg
まずはフォアグラ入りのサラダ、マスタードドレッシングで頂きます。
f0146587_22524459.jpg
鶏胸肉のバスク風、サフランニョッキとパプリカの味わい
f0146587_22551435.jpg
私が選んだのは、サーモンコンフィのプロバンサル風、温かいサーモンがキュウリのヨーグルトソースと良く合う一品でした。
f0146587_22565097.jpg
最後はデザート、お願いして急遽ロウソクを立ててささやかな誕生祝をして頂きました。
f0146587_22584632.jpg
Oさん、ありがとうございました~♪これからも末永く宜しくお願いいたします!
f0146587_236421.jpg
蛇足ですが、この日、ホテルに向かう途中のJALプラザの前でJAL破綻の際に解雇されたパイロットと客室乗務員がスピーカーで大声で演説しながらビラを配っていました。ビラを読んでみると、あくまでも破綻時の整理解雇は不当であり、実際には人手が足りず、空の安全が脅かされている、とありました。応援したい気持ちと、後進に道を譲り渡すべきではないか、と思う気持ちが交錯していました。確かに、客室乗務員の定年が53歳は少し早いような気もしますし、ある程度の年齢にならないと達することの出来ない心の余裕のようなものもあるので、会社側は合理主義にばかり走って、本来の客あってのエアラインであることを忘れて欲しくないと思った光景でした。JAL頑張れ!


by beijaflorspbr | 2013-01-05 23:17 | 日本の美味しいもの | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/18321648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2012年秋旅・・・3人で天ぷ...      2012年秋旅・・・ランチ@サ... >>