ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 04日

Top Center内「パブ圭」でランチ

日本からこちらにお里帰りをされているSさんと久々の再会。待ち合わせ場所はPaulistaのトップセンター。その前にエルの診療所へ寄って彼女の好きな「あんこ少なめ、きなこ多めのおはぎ」を届けてあげて、ここでもTさんとの嬉しい再会を果たしました。生まれたばかりのHくん、すっかり大型赤ちゃんに成長していてビックリ!お兄ちゃんのTくんの診察に来られたので、Hくんの子守りをするつもりが・・・手助けのつもりが・・・結局大泣きされてしまってこちの方が泣きたくなちゃった。いくら3人育てたとはいってもほとんど子守り失格な私。ぐすん(-_-;)でもまあ赤ちゃんの秘めたエネルギーときたら物凄いものがありますなあ。たくさん「元気エネルギー」を分けてもらいました。チラッと娘の診察風景を垣間見たところ、大泣きする小さな患者さんをうまいこと宥めながらしっかりやることはやる、という毅然とした姿勢に感心しきり。後日聞いてみたところ、「(子どもに)泣かれたらイライラしない?」(私)「ううん、それはない、だから小児歯科を目指したの。子どもはすごく可愛いんだよ」(エル)我が子ながらすごいわ。。。そんなこんなでへっぴり腰ななんちゃって子守りの任務を未完成なまま終えた後は、バスでパウリスタへ。トップセンターは、メトロの駅のちょうど中間にあるので、こんな時はバスが一番便利。Gazeta前の停留所でバスから降りるともうあまりの暑さに頭がクラクラしました。
f0146587_8114698.jpg
トップセンターへ行くと、笑顔のSさんが待っていてくださいました。昔この界隈でお仕事をされていたそうで、「懐かしいわ~」と。私と逆に日本へお嫁に行かれた方です。日本のマダムの優雅な雰囲気を備えたSさん、とっても素敵。「暑いからこのまま近場で食事しましょ~♪」と即決し、2階の「パブ圭」へ。定食が美味しいと評判のお店です。久しぶりの圭、相変わらず賑わっていました。我々が注文したのはお隣の方が美味しそうに召し上がっていた「メンチカツ定食」真似しん坊~(^^)
f0146587_8154541.jpg
大きなアツアツのメンチカツが3枚、揚げ物は太ると知ってはいても好きだから止められません。ごはん(大盛り)味噌汁、お漬物にデザートはメロン~♪関西人らしくおソース増量してドボドボと、いただきま~す。
f0146587_8181747.jpg
お喋りしながらゆっくりと味わって頂きました。とっても美味しかった!私たちが食べているうちに外には長蛇の列。申し訳ないので(やっぱり二人ともせっかち)早々に退出してマックカフェへ移動しました。トップセンターの道を渡ったところに冷房完備、お値段リーズナブルしかもゆっくりできるスポットがマックカフェです。
f0146587_8213580.jpg
ここでまた1時間ほどお喋りを愉しみました。とにかく一緒にいてとっても楽しいSさん、楽しい時間をありがとうございました。
f0146587_827881.jpg
パウリスタから一緒にメトロに乗ってJabaquara駅まで。Sさんはお姉さまのところに、私はバスに乗って我が家Chacara Floraへ帰りました。最近路線バスに乗る機会が良くあって、色々な場面に出くわします。私の乗るバスは、Favelaと言われるスラム街を抜けながら大通りに出るのですが、途中で後ろから数名の子どもたちがどどーっと乗ってきて、大騒ぎしたあげく2ポントをただ乗りして平気で降りて行った(ー_ー)!運転手の知り合いか、家族かは~??な場面でした。昨日乗ったバスは、途中でバスを止めてお水を買いに行っちゃった(-_-;)これまたビックリ!まあ安全に目的地に着けば良いわけで・・・^^;いつも平和な我が地域。大通りから一歩入るとほっとします。
f0146587_8381373.jpg
ずっと気温が高くて苦しい毎日でしたが、昨日あたりから少し暑さが和らぎホッとしています。

by beijaflorspbr | 2012-03-04 08:31 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/17268420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あめでぃお at 2012-03-04 10:55 x
ハチドリさん
息子の診察中には次男と遊んで頂き、また超!が付くほど美味しいおはぎを頂いた幸せものです。
その節はありがとうございました!
おはぎは夫と長男が争うようにして頂きました。
エル先生に歯磨きを教えて頂いた長男は、もちろん歯磨きもしっかり、バッチリ行っていましたよ。
もうすぐ3歳だというのに、あの暴れっぷりは申し訳ないやら恥ずかしいやらで・・・
ハチドリさんに次男を見て頂いて本当に助かりました。
小児歯科は、口が小さいうえに泣いて暴れる子も多いでしょうから、大人相手以上に大変だと思います。
エル先生は根気強く、でも手際よく、傍らで見ていて教わることが多かったです。
またお世話になります!
Commented by beijaflorspbr at 2012-03-04 11:24
★あめでぃおさん、こんばんは
あめでぃおさんとこのお坊ちゃんたちが診療所に来られる日が決まったら教えてね、とエルに声を掛けておいたので「押しかけ子守り」が実現して大変ハッピーな日でした。

子どもってどんどん大きく賢くなっていくんですねえ。自分の子よりも人様のお子さんを見ていると冷静に子どもって本当にすごい、と思いました。全身が火柱のように燃えて泣き続けていたHくん、すごいエネルギーとパワーを感じました。しっかり私も元気をもらい、ありがとうという気持ちでした。お兄ちゃんのTくんも精一杯の自己表現をしていましたね(笑)診察が終わったTくん何だかすっきりした顔をしていましたねえ。

おはぎですが、あの時点ではまだ餡が柔らかすぎてもう少し煮詰めないといけなかったのですが、時間がなくて水っぽいものを差し上げてしまい申し訳ございませんでした。今度はもっとうまくやります(^_^)/また近いうちにお会いできるのを楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ニューヨークのMちゃんと再会!      あんこ作り >>