ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 04日

空に向かって建つサンパウロのアパート群

サンパウロは今不動産バブルです。但し、価格は全体的にかなり割高。この街に外国から働きに来られている方々は住まい探しに四苦八苦されています。他のことはあまり分かりませんが、自分の家で言えば、20年前に買った時(土地を買って自分たちで設計して建てた一軒家)の値段から軽く7-8倍に跳ね上がっているようです。もちろん、通貨レアルの上昇と、ブラジル経済が好調なせいもあるのですが。但し、今住んでいるこの家を出て行くと他に住むところがないので、留まるしかありません。留まっているのは良いけれど、今月請求が来た固定資産税(IPTU)には目が飛び出そうでした。あまりの高さと上がりように言葉もありません。ああ、もっと税金の安いところに引っ越したいねえ。。。こんな会話が現実味を帯びてきた今日この頃。こんなアパートはきっとIPTUも管理費も高いんでしょうねえ…。このアパート群のある場所は、元LACTAと言うチョコレート工場でした。甘~いチョコの香りを嗅ぐのがここを通る時の楽しみでした。今はなーーんも楽しみがありません。辛い辛い大渋滞だけ(-_-)
f0146587_1857577.jpg

今日はすごく良いことがありました!久々に再会したお友達の優しさと有難さをしみじみ噛みしめています。Oさん、ありがとうございました!まだ幸福感で心がほんわかしていますよ~♪
f0146587_5333129.jpg


by beijaflorspbr | 2012-02-04 05:25 | サンパウロ生活情報 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/17154596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日曜日はMorumbi Sho...      Liberdadeの「甚六」で... >>