ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 11日

買い物

今日は一日中大雨。サンパウロ市内南部が特にひどく、一部洪水になっているようです。そんな中、修理済みの車を取りに行き、銀行にも寄ってきたトリオさん、何故かすごく不機嫌で帰ってきました。話すと長くなりますが、先月我が家の契約しているケーブルテレビのNETHDを申し込んだのですが、プロモソン(キャンペーン)中で宣伝によると1か所は無料、2か所から課金されるとのこと。しかもリーズナブルな料金という謳い文句。我が家のケーブルのポントは3か所(以上)あり、迷った末台所、トリオさんの部屋、そして上のSala(リビング)に取り付けてもらったところ、今まで約150Reaisだった料金が今月は工事費も合わせて470Reaisにアップしていてビックリ!何と3倍の請求に(@_@;)ブラジルでは時々こんなに驚くようなことがあり、早速NETにクレームをつけました。1回目はすぐに切られてしまい、2回目は待たされ、3回目になってやっと話を訊いてくれたもののたらい回し。遂に本気で怒ったトリオさん、「Procom(消費者センターに)訴えるぞ!!」と言うと、途端に対応が丁寧になり、しかも責任者がすぐに出てきたそうです。結果、2ポントは撤去し(なくても1か所ポントがあればちゃんと映ることが判明)1か所のみ残して142,36Reaisで交渉成立。この間、かけた回数10回以上、話した(待たされた)時間は1時間以上。そんなに苦労をして142,36Reaisに戻したのに、銀行明細を見ると高い方の料金が自動的に引き落とされているではありませんか!なんとまあ!!帰宅後もう1回相手と喧嘩腰で交渉成立。何故こう1回1回躓くんだろうねえ、とため息。傍で聞いていましたが、何言っているのかなんでそんなに怒っているのかさっぱり分からず。もし私ならポルトガル語の力不足で交渉の余地もなく、諦めて言われた通り支払う羽目になるんだろうなと思いました。先日の車をぶつけられた時も、ぶつけた相手はとても良さそうな方だったのに、肝心の保険会社へ何度掛けても電話が繋がらず、この時も癇癪を起したトリオさん「もう自分で払って直すよ」といいだす始末。自費の場合はR$1,000,00と手痛い出費です。「冗談じゃない、100%相手が悪いのに…」珍しく楯突いたところ、相手の保険会社からやっと電話がかかってきてちょうど2週間後に直った次第です。日本の痒いところに手が届くサービスに慣れきってしまうと、このような交渉にかかる時間と労力はなかなかに疲れるものですねえ。でも問題を解決するまでの手順が分かったのは大きな収穫でした。さて、昨日の焼魚定食の続きです。Brigadeiroを挟んだところにある日本食品店に行って、新鮮な日本野菜と豚バラの薄切りを買いました。豚バラは冷凍し、茄子のピリ辛みそ炒めを作ったらごはんに合い好評でした。でも正直言って、自分がお腹がいっぱいの時は、なかなか買い物をする気になりませんねえ。。。パンも終わったので、山のように買ってしまいました。
f0146587_10134489.jpg

パウリスタ大通りで派手なおねーさんを目撃。現在CET(=セーエーテーと発音。サンパウロ市交通局)では、歩行者優先キャンペーンをやっています。私たちが渡ったこのAvenida Paulisa/Brigadeiro Luis Antonio通りの交差点はサンパウロ市内でも最も危ない交差点で、年間20名弱が車に轢かれて犠牲になっているとニュースで報道されていました。片側のバス専用道路の陰で、見通しが悪くなるので事故が起こりやすいと説明していました。
f0146587_10202870.jpg

女の子たちがあまりにも奇抜で可愛いので、カメラを向けるとポーズをとってくれました。
f0146587_10211955.jpg

メトロでJabaquara駅まで行き、そこから路線バスに乗り換えて自宅付近に帰り着いたのは午後2時過ぎ。日差しが強くて暑いこと。いつも平和な自宅付近。ボケそうです。
f0146587_10261086.jpg

最近、ジョギング専用道路ができてより歩きやすくなりました。
f0146587_10292515.jpg

久しぶりの外出でくたびれてしまい、シャワーを浴びた後3時間ほどお昼寝をしてしまいました。だんだん体力が無くなっていくのを実感した一日でした。無理をしないでぼちぼちね・・・。

by beijaflorspbr | 2012-01-11 10:30 | 買い物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/17060594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by madame-ym3 at 2012-01-11 20:30
うちもNETには怒りが何度か…友人の御主人は怒りのあまり電話を叩き付けて壊してしまったそうです(笑)でもブラジルって銀行のマニュアルに「客が怒りだしたら電話を切る」ってあるそうです(笑)
 ところで豚バラの薄切りはメイドインに限ります!!!
Commented by beijaflorspbr at 2012-01-12 23:04
★madame-ym3さん、こんにちは
NETの人が今日機械を撤去しにきましたが、何故かインターネットの機械を取りにきた、なんていい加減なことを言いました。どうも近々Globoの手を離れて外国企業に買収されるという噂があるようですね。いくら腹を立てても仕方がないね、と笑った次第です。

ああ、そうなんですね。今も銀行とメールでやり取りしていますが、的外れな返事ばかりで戸惑っています。電話したら切られちゃうかしら?気を付けます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スーパーでの買い物について思うこと      久々の外出 >>