ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 01日

日々進化する夜行バス

日本国内を移動するためには当たり前に新幹線、普通列車や快速に乗って青春18切符などでゆっくり鉄道の旅を楽しむ方法もあります。私のように、海外から帰国している永住組が良く利用するのがJapan Rail Pass。期間を決めたらその間は新幹線でも何でも乗り放題。良く外国人が手に持って有人改札を抜けているあれです。「のぞみ」や「みずほ」には乗れませんが、かなり便利なパスでもあります。私も今回も1週間分を購入してきましたが、それはもう少し後で使うことにして今回はなるだけリーズナブルな旅にしたかったため、往復夜行バスを選びました。先日予行演習として名古屋まで行ってきましたので、今回もきっと楽勝かな?と思いまして…。乗り物の中で良く眠れる人は楽ですが、眠れない人には苦痛な旅となる可能性もあります。私は何と言っても特技と言っても良い「どこでも問題なく眠れる性格」が幸いして、バスだろうが飛行機だろうが船だろうが大丈夫。国際線の中で爆睡するのが実は一番得意技です。食事の合間には必ずと言ってよいほどぐっすり眠ります。そのまま眠ってしまうと目が覚めた時に空腹を感じますので、食器の音がしたらすぐにパチっと起きます。まあ夜行バスではトイレ休憩の時には放送以外はずっと消灯した真っ暗な車内なので、眠るしかありません。夜行バスと言えば若い子、と大体相場が決まっていますが、たまに私のようなおばさんもいてチョット安心しました。行きは携帯から投稿しましたように、女性専用車なので安心感がありました。いえ、特に男性に偏見を持っているわけではありませんが、深夜便なので何となく安心といった程度です。大阪なんばを出発して梅田を通り一路横浜へ。次の停車地は新宿そして東京ディズニーランドとシーでした。元気な若い女の子たちは、夜行バスでTDLに直行し、その夜のバスで帰るそうですね。無泊でのバスの往復はかなりきついかもしれません。という私も今回それを実行しました。帰りのバスは行きより2000円ほど高い「ビジネスクラス」というのにしてみました。1台のバスに18席しかなく、コチラの客層はもう少し上の年代でした。トイレ前の(笑)最後尾の通路側を事前予約したところ、右におっさん、左にもおっさんという微妙な位置になり、しまった( 一一)と思いましたがそこは大阪のおばちゃん、案外平気で爆睡し快適なバス旅を愉しみました。
f0146587_957152.jpg
昨晩は用事を終え、最後に職人さん、デザイナーさんと詳細な打ち合わせをしました。今はまだ言えませんが未来が明るくなるようなハッピーなお話~に心躍りました。その昂揚感のまま新宿へ行き、パスタ定食を頂いた後、Willerの新宿待合室のある住友ビルまで行きました。まるで空港のように、電光掲示板に次々と行き先が出ています。関西行きがとても多くてビックリ。かなりの選択肢があるのですね。この待合室には本当に色々な層の方たちがいて、大きなリュックを担いだバックパッカーの外国人も見られました。1時間前に機械でチェックインし、待ちます。そんなに狭くない待合室には人がいっぱい。売店もあり、軽食やお弁当やジュースも売っていました。夜行バスも人気があるのですねえ。午後10時40分にバスに案内され乗車。縦3列の6席で計18席と余裕の車内。最初のトイレ休憩は海老名でした。その後は大阪までノンストップです。このバスで特筆すべきは、化粧室が広々としていてとても充実していること。飛行機の化粧室の3倍くらいの広さです。十分に洗面や化粧や着替えもできるよう、棚も鏡もありました。難を言えば、男と女とを一緒に座らせること、これはマイナス。例えば娘くらいの年代だったら嫌だろうなと。それに、待合室のある住友ビルのトイレの狭さと少なさは残念なことです。それは梅田のWillerバスの待合室にも言えることです。独自の化粧室があれば本当にこれ以上の文句はありません。夜行バス乗車前には洗面や歯磨き、着替えが欠かせませんから。

このバスのビジネスクラス旅ですが、かなり快適でした。フルフラットではないけれど、「ゆりかご構造」というシートで、ゆったりのびのび・・・。足を曲げたり伸ばしたり寝返りを打つことも可能でした。疲れていたせいもあり、約8時間のほとんどを眠って過ごしました。次は往復ビジネスでも良いかな?と思うほどの快適なバスの旅でした。元々が乗り物好きなので、それが何でも良かったのかもしれません。午前7時少し前には最終目的地である天王寺に到着しました。私鉄に乗り継いで8時前には自宅に到着。すぐに大掃除をして現在に至ります。結構元気でいるのも良く眠ったせいでしょうか。とても有意義な東京での時間を過ごすことができました!

by beijaflorspbr | 2011-11-01 10:12 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/16765167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぴっち at 2011-11-01 20:11 x
ハチドリさん、こんばんわ!
相変わらず、お元気ですね。サンパウロでも日本でも!
日々進化する夜行バスの話題など、日本にいてもほとんど知らないことでした。乗り物好きでどこでも眠れるタフなハチドリさん、さすがですね。このブログも日々進化しているようで、ますます好調ですね。今、一番楽しみなブログです。
実は私、今頃ネパールにいる予定だったのですが、タイ国の洪水被害のあおりを受けて―バンコク経由の便でした―ツアーは中止。仕切り直しをして、今月下旬に香港ダッカ経由で出発です。
思い切って、ヒマラヤ遊覧飛行にも挑戦してこようかと思ってます。
Commented by おろ・おろし at 2011-11-01 21:29 x
こちらは、来週
東京から、会社の社員旅行に合流するため、三重県・鳥羽に行く予定です。
事情があって、安価に移動しようと
最初は、東京・鳥羽間の夜行バスを予約しましたが、家内から
「お父さん、若くないんだから、疲れるよ!」と心配されて、
東京の安ホテルを予約して、
翌早朝のJR東名高速バスで名古屋に、
そして近鉄かJRで、鳥羽に向かうことにしました。

東京駅から名古屋駅まで、6時間弱が、早割・ネット割で2910円でした。

ハチドリさん同様、鳥羽の翌日は、お伊勢参りです。
Commented by おろ・おろし at 2011-11-01 21:34 x
そうそう、その前日の岡山から東京までの便は、B787ですよ~。

今日、国内線に初就航しましたね。
ニュースでは、機内はとても快適で、シャワートイレは行列だったそうです。
JRの支社長が、試乗したことまでニュースになったそうです。
Commented by beijaflorspbr at 2011-11-03 20:47
★ぴっちさん、こんばんは!
いつも温かいコメントをありがとうございます。移動の多い私なのですが、今まで選択肢を狭めてきたような気がしました。当分は疲れますがバスもありかな?と思えるような旅でした。とても暑い時期ととても寒い時期には向かないかもしれませんが、今の気候は移動に適していると思います。車内はずっと半そでで過ごすことが出来ましたから。

おお!ネパールにお出かけなのですね?まだ行ったことがありませんので羨ましい限り。お土産話を楽しみにしています!気を付けて行ってらっしゃいませ。海外旅行、行きたいな~私が言うと違和感ありますよねえ・・・(笑)
Commented by beijaflorspbr at 2011-11-03 20:52
★おろ・おろしさん、こんばんは
確かに東京から名古屋そして鳥羽はちょっと長旅ですね。
奥さまの仰る通りです!(笑)
ネット割引で2910円とは本当にお安いです。
新幹線と比べてみても明らかですよね。
良い旅をなさってください!

そうなんです。何故か羽田ー岡山線に787が導入されると聞き、
大阪を飛び越して岡山に行きたいな、なんて思ってしまいました。
早く乗ってみたいです。おろ・おろしさん、もし乗られたらご感想を
是非教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 友旅~三河へ④伊勢神宮・外宮      友旅~三河へ③伊勢神宮へ >>