ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 30日

サンパウロから日本への長旅その⑦フランクフルト市内観光Ⅳ

整然としたフランクフルトの街歩きは、他の欧州の街ともちょっと違う雰囲気なのでなかなか味があり楽しいものです。昔ボンがまだ小学生の頃、兄の住むパリに連れて行ったところ、しみじみと「パリは大人の街だなあ~」と呟いたことを思い出していました。今子どもたちがこのフランクフルトの街を歩いたらどんな風に思うのかしら、なんて考えるのも楽しい。名ガイドののんちゃん(と言ってもプロのガイドではありません)のお陰で、少しの無駄もない凝縮されたフランクフルトの街を堪能させて頂いていることに感謝!やわらかい西日の差すマイン川を後にして市バス30番に乗りました。このバス停ですが、本来のバス停がある通りが工事中のためより近い橋の上にあったのは時間短縮になりラッキーなことでした。バスが来る間、ゆっくり写真を撮ったりマイン川をじっくりと眺められたことが何よりのご褒美のような気がしました。
f0146587_19545043.jpg
バスで2駅行ったところで降りて市電に乗り換え、今度は16番で目的地のザクセンハウゼンへ。ここでちょっとだけ驚いたことが。電車の中にいきなり二人の係官が入ってきて、抜き打ち検査があったのです。もしチケットを持っていなかったら40ユーロの罰金を払わないといけないそうですが、誰一人としてそんな人がいなかったのはさすがドイツ!
f0146587_19594254.jpg
随分日が落ちてきましたが、まだまだ明るい市内。
f0146587_2002668.jpg
バスから降りると真ん前がWagnerでした。アップルワインを飲ませてくれるお店です。
f0146587_2021415.jpg
今度は奥に入らず、手前のパティオに着席。
f0146587_203639.jpg
のんちゃんが流れるようなドイツ語で注文してくださいました。いつものように、市内の地図にマーカーを入れてここからスタートしてね、こうしてああして・・・ときちんと説明をしてくださっていましたが、心の中で、すずめちゃんが聞いているからいいか(*^^)vな~んてすっかり油断していました。へへへ…。
f0146587_2061793.jpg
名物のアップルワインがきました。奇跡の時間にカンパイー☆でもこの時点ですっかり酔っぱらっていたすずめちゃんの分は私たちおねーさまが山分け(笑)
f0146587_2065340.jpg
冷たいソーセージの盛り合わせがきました。これがお酒と合うんだわ。
f0146587_2073247.jpg
このパンもなかなか美味しい!
f0146587_208217.jpg
ここまでずっと走り続けていましたが、このお店ではゆっくりじっくりお話をさせて頂けたのは思いがけず嬉しいことでした。お互いの人生も少しだけ語って、思い出深い時間を過ごすことができました。時間にして30分ほどでザクセンハウゼンを後にしました。
f0146587_20122960.jpg
お花に癒されつつ次の場所へ移動しました。
f0146587_20132967.jpg
地下鉄U-バーンに乗ってHauptwacheへ…。地下鉄のホームにいたワンコ、良く見るとすずめちゃんに歯を剥いているように見えます。危ないよ~~ぅ(@_@;)
f0146587_20151371.jpg
Hauptwacheではまたまた楽しいことがあったのですが、それはまた明日!

by beijaflorspbr | 2011-09-30 20:16 | ドイツの街角から | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/16624779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サニー at 2011-10-01 00:37 x
今日は久しぶりに実家に帰ってました。来年のブラジルには両親との三人で行く予定で・・ハチドリさんのブログを話しをして・・ブラジルに行く道中も楽しみが沢山あると三人でワクワクしました。フランクフルト普通に観光で行くだけでは味わえないいいですよね~なんか・・今はフランクフルトに立ち寄る気持ち満々です(笑)
Commented by beijaflorspbr at 2011-10-02 09:54
★サニーさん、お返事が遅くなりました。
ご両親さまとご一緒にブラジルへ・・・何とステキなお話なのでしょう。
元々赴任なさっていらした地でしたら懐かしい場所がたくさんあることでしょう。
サンパウロも随分変わってしまいましたので、驚かれるかもしれませんね。
欧州経由ですとこのフランクフルトのコースの他に、ロンドンやパリ、
ニューヨークもあります。楽しみながらご旅行ができますね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 閑話休題      サンパウロから日本への長旅その... >>