ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 05日

カーディーラーへ

今日はお友達のお供で、近くにあるトリオさんのお友達のHondaのディーラー「Flora」へ行ってきました。
f0146587_93925.jpg

新型のFITで、R$50,000.00(約2,580,000円)と高い!ブラジルでは自動車税がとても高く、車を買うのにも四苦八苦します。しかしながら、お友達は今乗っている3年弱落ちの車(この店で買ったFIT)を下取りに出したところ、中古車の評価額がR$29,000.00(約1,500,000円)、日本ではとても考えられない高値です。差額を低金利で18回払いにすると何とか楽に支払えそうです。因みに我が家の娘が乗っているFITは、2007年購入なので、4年落ちで下取り金額が約1,350,000円と比較的高いのも驚きです。それでもまだまだ調子も良く、売るのは惜しい!ブラジルでは車が売れすぎて売れすぎて車の方が品薄という状態が続いていました。大震災の影響で、部品が足りず生産が止まった時期もありましたが、今は正常に戻りつつあるようで、ストックも豊富にあるとのことでした。新しい車の匂いは良いものです。お友達の車は、今乗っている車が不正や盗難車ではないか、などの公的検査を受けた後、Cartorio(公証役場)で証明書を発行してもらい、最終的に全ての書類をディーラーに提出して3日後に新車が受け取れる手はずになりました。めでたしめでたし・・・。

★車を購入するための必要書類
身分証明書(Identidade)、
免許証(Carteira de Habilitação)、
納税証明書(CPF)、
所得証明書(Comprovante de rendimento)、
住所を証明する公的書類(Prova de Residencia)
全てオリジナルを用意する。

by beijaflorspbr | 2011-07-05 09:32 | 友達 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/16228355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by madame-ym3 at 2011-07-05 20:57
カローラが高級車なので(価格も)びっくりしました。
最近韓国車や中国車が安くて良く走っているので、日本車頑張って欲しいです!
日本車は高いけど下取りも高いとの事です。(誇)

 ところで、一番はじめの金額ゼロがひとつ抜けています。「、」があるからわかりますけど。
Commented by cookery-world at 2011-07-06 00:17
日本車ってそちらではすごい高級車なのですね。 ちょっと誇らしい気がしたりします。^^  さっき帰宅してニュースで知ったのですけれど、和歌山で大きな地震があったことを知りました。 ハチドリさんのお家のほうは影響なかったかしら?と案じています。 日本中色んなところが揺れてます。 ガタガタの日本政府もシッカリしてほしいですね。  
Commented by beijaflorspbr at 2011-07-06 03:17
★madame-ym3さん、こんにちは
日本から来られた方は車の値段に腰を抜かされるようですね。
我が家もそうです。状態が良いことをいいことにしてなかなか
買い替えが進みません。
仰るとおり、下取り価格は日本の比ではありません。
100万円単位でFITが売れるなど、日本の方にいくら言っても
信じてもらえないと思います。
は~い、数字のご指摘ありがとうございます。直しました!
縁がない数字はどうも混乱してしまって・・・(*_*;
Commented by beijaflorspbr at 2011-07-06 03:20
★cookeryさん、こんにちは
そうなんです、この値段に驚かれたのではありませんか?
特に日本車だけが高いということではなく、車全体の値段が
とても高い国なのです。車を持つということがステータスにもなります。
中古車も高く売れるので、先行投資と思えば辛くても払う甲斐があります。
地震だったのですね。驚いています。大阪とは連絡を取っていません。
多分、大丈夫だったのでしょう。政府も揺れ過ぎですよね。
思い出しただけでも腹が立つ出来事でした。
Commented by ダイバー at 2011-07-07 02:03 x
今でもブラジルではサトウキビ燃料とガソリンを混ぜるのが一般的なのでしょうか?

昔トヨタの方にブラジルで販売するクルマはガソリンとアルコール燃料のどちらにも対応しないと売れないので価格が高いと聞いた事があります。
Commented by beijaflorspbr at 2011-07-08 13:05
★ダイバーさん、
はい、そうです。
今もガソリンの中にはエタノールが混じっています。

トヨタに限らず、ほとんどの車種が「FLEX」車と言って、
燃料はガソリンでもエタノールでも対応できるようになっています。
価格が高いのは開発費というよりやはり税金でしょうね。
Commented by ダイバー at 2011-07-09 07:37 x
日本ではアルコール燃料はエンジン内部の部品を溶かす、と報道されてから普及していませんね。

自分はJALの成田-ボストンが787初搭乗になると思います。


Commented by beijaflorspbr at 2011-07-11 12:03
★ダイバーさん、こんばんは
こちらの日本車、トヨタ・ホンダ・日産ともにフレックス車を売り出しています。
ガソリン代が高騰すれば代替燃料はどうしても必要になってきますね。
その頃には電気自動車がもっと普及している可能性もありますね。
成田ーボストンですか。JALはいつ頃から787を飛ばすのでしょうか?
Commented by ダイバー at 2011-07-11 22:03 x
ハチドリさん、こんばんは、
ANAも成田-ボストンの就航を考えていたようですが、
先にJALが成田-ボストンの開設を発表しましたね。
JL008便、007便はダブルディリーでニューヨークに就航していた時の便なので、個人的には便名を変えて欲しかったですが、来年のGWが楽しみです。
JALの787就航は何時の日でしょうか?
成田-ボストンの長距離を就航させる前に成田-シンガポールとかに就航させてデーターを取ると思います。
777-300ERの北米線就航前にも先にシンガポールに就航させていました。


しかし787は少し騒ぎ過ぎですね。
セントレアではドリームリフターと787を2機並べて駐機させるという手の入れようでした。
Commented by beijaflorspbr at 2011-07-12 05:04
★ダイバーさん、何度もすみません
787のことを色々教えていただいてありがとうございます。
私もいつの日か、乗る機会が巡ってくるよう祈るばかりです。
また色々教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 寒い日は寄せ鍋!!!      たまにはパダリアで軽食はいかが? >>