ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 21日

2011年4月サンパウロに帰る旅5(ロンドン・コヴェントガーデン)

コヴェントガーデン・マーケットの中をお散歩しました。
f0146587_21412689.jpg
「花金」と言う言葉がありましたが、ロンドンの方たちも花金を楽しんでいるのかしら?
f0146587_21421033.jpg
「そろそろ休憩しましょうか」とロビンさん。わーい。案内して頂いたのは日本の芝公園にも支店があるLe Pain Quotidienと言うお店。
f0146587_21484181.jpg
スタッフは若い方ばかりのスタイリッシュなお店。何にしようか迷う迷う。。。お腹が空いているようなそうでないような。結局選んだのは海老のサラダ。赤ワインも(*^^)v
f0146587_21544439.jpg
パンもつまんでみましたがとっても美味しかった。元々このお店はパン屋さんなんですね。
f0146587_21554282.jpg
ロビさんのキッシュもなかなか美味しそうです~♪ここでサラダをお腹いっぱい頂いておいて本当に良かったし、有り難かったと思えるのはもう少し後のことです。
f0146587_21561894.jpg
すっかりお腹が落ち着きました!ご馳走さまでした。お手洗いに行った時に窓から写真を撮ってみたらこの通り。絵になりますよねえ~♪
f0146587_223215.jpg
お腹もいっぱいになったので、少しお散歩しました。
f0146587_2292539.jpg
カッコイイ後姿。見とれちゃいました。。
f0146587_2210618.jpg
もう11年前の4月15日(奇しくも同じ日でした!)、このRoyal Opera Houseでバレエ鑑賞をしました。演目は「くるみ割り人形」シルビー・ギエムが欠場し、ちょっとガッカリしましたが素晴らしい舞台鑑賞ができたのも良き思い出です。
f0146587_22144557.jpg
お城のような立派な建物、中もまた素晴らしいのです。いつかもう一度ここでバレエ鑑賞がしたいです。
f0146587_22205538.jpg
Black Cabと言われたロンドン名物のタクシーも今は真っ黒だけではないのですね。宣伝付きのやら賑やかな色の塗装が楽しい。タクシーの中は恐ろしく広くて、足をどんなに伸ばしても大丈夫!料金は降りてから外で払うなどのルールがあります。
f0146587_2222254.jpg
あっちこっちをキョロキョロ、そんな姿を見てロビンさんはどう思われたかな?完全なお上りさん状態な私でございました。ははは…。
f0146587_2227839.jpg
Singerミシンの代理店かと思ったら、オシャレなブティックだったのね。
f0146587_22275188.jpg
この地下鉄駅からスタートしたんですね。もう少しあちらも歩いてみましょうかと。
f0146587_22285236.jpg
何の集まりなのか、すごい人が集まって楽しそうに歓談。
f0146587_22301510.jpg
日本でも有名なCath Kidstonのお店に入ってみました。さすがに品揃えが違います!エコバッグも欲しいけれど、我慢我慢…。
f0146587_2231319.jpg
異国での街歩きは本当に楽しいですね。
f0146587_2232333.jpg
午後7時を過ぎているのにこの明るさ!
f0146587_2233115.jpg
街歩きをたっぷり楽しんだところで余裕を持ってヒースロー空港に戻ることにしました。
f0146587_2234757.jpg
さようならCovent Garden、またね~~(^O^)/
f0146587_2235625.jpg
Piccadilly Lineは二つに分かれるから2つ目の電車ね!と説明してくださいます。
f0146587_2237913.jpg
ロビンさんのお陰で正しい方向に導いて頂けました。ありがたや…。路線図を見ていると、ピカデリーサーカスやナイツブリッジにも行ってみたくなって困ります。今回は時間切れ(>_<)
f0146587_2243185.jpg
ちょっとだけ立っていましたが、すぐ座ることができました。通路は狭いけれど、乗り心地の良さは相変わらずのロンドン地下鉄。動く応接間です。
f0146587_22441946.jpg
1 day travel card、1-6 zoneは一日中乗り放題。もっと乗りたかったな(笑)
f0146587_22454468.jpg
こうして束の間のロンドン街歩きは終わりました。ほんのちょっとだけでしたが、ロビンさんのお陰でロンドンの空気を吸うことができて有意義かつ楽しい数時間を過ごさせていただきました。ヒースロー空港には午後8時半過ぎに到着しました。飛行機の出発は午後10時過ぎ、余裕でした。
f0146587_22474471.jpg
わざわざヒースロー空港まで出迎え、街を案内して頂き、また送ってくださった親切なロビンさん。大変お世話になりありがとうございました。また世界のどこかでの再会を楽しみにしております。最後まで見送って頂き、後ろ髪を引かれる思いで中に入りました。ここからがまた修行の連続だったのですが、そのお話はまた明日。

by beijaflorspbr | 2011-04-21 22:52 | ロンドンの街角から | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/15850982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flyrobin at 2011-04-22 03:18
11年前の同じ日にコヴェントガーデンにいらしてたのですね!
あまりの奇遇にびっくりしています。
ほんのひと時でしたけれど、たくさんの写真のおかげで
いい思い出が出来ました。私もとても楽しかったです。
ありがとうございます。
またいつか、バレエを観にいらしてくださいね。
お待ちしていますよ!
Commented by madame-ym3 at 2011-04-22 03:52
わあーLe Pain Quotidienロンドンにもあるんですねー!多分パリが本店ですよね?日本にもあるんですね?
ロンドンもいいですね。次回の帰国は私もロンドン経由にしようかしら?
Commented by cookery-world at 2011-04-22 16:57
ロンドントランジットとは伺っていましたが、ロビンさんと無事に久しぶりの再会ができて良かったですね。 お二人の楽しそうな様子が写真から伝わってきます。 コヴェントガーデン懐かしい~! 今度ロンドン・トランジットの時は予定を合わせて合流しちゃおうかな~♪
Commented by ぽんぽこやま at 2011-04-23 06:58 x
無事で何よりでした。たいしたことがなくてもロンドンの地下鉄、security alertで止まってしまうことが多いんです。
Commented by beijaflorspbr at 2011-04-23 19:50
★ロビンさん、おはようございます!
そうなんです。偶然と言えば偶然。何故覚えているかと言うと、
息子の高校の入学式で行ったからなのです。日程いっぱいに
スケジュールを組んでいましたので、その間のことを良く覚えていました。
本当に懐かしかったです。あの雰囲気は独特ですものね。
ロビンさんのお陰で、また久しぶりに色々お話ができて本当に
楽しさ倍増なロンドンとなったことをお礼申し上げます。
写真って良いですね、その時の気持ちが素直に現れています。
楽しそうな写真が多いですものね。感謝また感謝です!(^^)
Commented by beijaflorspbr at 2011-04-23 19:52
★madame-ym3さん、おはようございます。
Le Pain Quotidienはベルギーが発祥の地のようです。
今や世界中にあり、日本でも人気なんですね。
ロンドンは入管に少し時間を要しても、地下鉄で真っ直ぐ市内に
出られますからとっても便利だと思いました。お勧めです!
Commented by beijaflorspbr at 2011-04-23 19:55
★cookeryさん、おはようございます。
ほんと、楽しかったですよ。いつかロビンさんとcookeryさんが
ロンドンで会っていらしたでしょ?指をくわえて見ていたんですよ。
コヴェントガーデンは活気があってなかなか面白い街でした。
はいはい、是非予定をやり繰りして3人で会いましょう。
その場合は私がロンドンに宿泊しても良いのですから。
夢はいつか叶いますよね。楽しみにしています。
Commented by beijaflorspbr at 2011-04-23 19:55
★ぽんぽこやまさん、
そうですか。私が乗っている時にトラブルは一度もありませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2011年4月サンパウロに帰る...      ハチドリ家の料理レシピ一覧表 >>