ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 20日

嬉しい贈り物、そして思い出

先日我が家にお泊りに来てくれた岡山のCちゃんから思いがけず宅急便が届きました。Cちゃんは必ずお手紙を添えてくださいます。そのお手紙を読むのがとっても楽しみ。そして読んだ後はちゃんとしまっておくのです。荷物の中身はまるで玉手箱
f0146587_8124577.jpg

お化けのような大きな貝柱、プリプリ新鮮です。
f0146587_81355100.jpg

そして極めつけはこのいちご餅
f0146587_8142738.jpg

ああ、このお餅懐かしい~♪7年前の4月に私が直腸がんの手術で入院している時にCちゃんがお見舞いの際に持ってきてくださったものでした。当時辛いことに1週間の絶食中。お水も飲めない辛い中、看病をしていた娘のエルがな、な、なんと連続7個も私の前で美味しそうに食べたのです。(-_-メ)信じられん。。。そのいちご餅が7年の歳月を経てまた私の元にやってきました。楽しみに少しずつ食べようとすると、ボンが「美味しそう~」と手を出すではありませんか!普段甘いものなんぞ金輪際食べないボン、「え?あんた甘いもの。。嫌いじゃ。。。」「いや食べる、これなら食べる!(キッパリ)」うっそ~~んいや~~~ん(--〆)まあいいや。好きなだけ食べなさい!これが親心なのよね。でもめでたいことに、彼が食べたのは1個のみ。なんて親孝行な(涙)いちご餅は本当に美味しかった!ほとんどがイチゴで薄い餡にくるまれていて優しいお味でした。
f0146587_8202945.jpg

高野豆腐の煮込み、間に海老しんじょが挟まれていて美味しい。
f0146587_8211240.jpg

貝柱はバターで軽く焼いて塩コショウで頂きました。親子の争奪戦がちょっと激しかったけど…。
f0146587_8215020.jpg

ビーフシチューとともに・・・
f0146587_8221591.jpg

毎日豊かに暮らさせて頂いていることに感謝!トリオさんと電話で話したら、ブラジルはまたインフレの波がじわじわと押し寄せて来て固定資産税に目が飛び出たと嘆いていました。昨年が40%、今年が35%上昇したそうで、どこの国でもそんなに上がらないでしょうに。「それがブラジルなんだよ!」とトリオさん。今は貧困層にスポットを当てていて、資産のある中上流層を狙い撃ちしている政策だそうです。そろそろあの大きな家とお別れしなくてはいけないかもしれません(涙)

by beijaflorspbr | 2011-02-20 08:24 | 友達 | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/15537988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 買い物とうちごはんと・・・      心斎橋Barbacoaでオフ会 >>