ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 21日

ブラジルは今日から夏です!!

朝のニュースで、「今日から夏ですよ~」と言っていました。夏の注意点としては、水分をしっかり摂る!という当たり前のニュースよりも、今マスコミを賑わせている事件は、何といっても強盗の急増でしょう。年末(特にクリスマス前)になると、毎年報道されるこの種のニュース。今月に入り、ブラジル国内で8か所のショッピングセンターや大型スーパーに強盗団が押し入りました。そのほとんどがPCや薄型TVなどの電化製品や時計・宝石で、膨大な被害を被ったそうです。8か所のうちの7か所がサンパウロ市内での事件だそうです。13か月給料(日本で言うボーナス)が支給されたので、今は国民が一年で一番お金を持っている時期なので警戒が必要です。
f0146587_21132418.jpg
娘にも今週はショッピングセンターに行くのは止めた方がいいよ、と忠告しておきました。被害は夜が多いので、お昼行けば?と言うと「仕事で無理!」だそうで…そりゃそうですよね。何はともあれ、サンパウロにお住まいの方、身の回り品にはくれぐれもご注意ください。何が何でもお金が欲しい「悪い人」は街にたくさんいると思って警戒するに越したことはないと思います。
f0146587_21143859.jpg
私は、(マイ)ドクターストップでここ1週間は自宅でじーっとしていましたが、いよいよ今日の午後、待望の抜糸と抗生剤の服用が終わるので無罪放免となる予定です。といっても外出の予定も特にないのですが…。何かと慌ただしい年末、これから益々暑くなりますので、体調管理にお気を付けくださいませ。暑さと同時にゲリラ豪雨にも注意が必要です。我がChacara Floraもささやかなイルミネーションが始まりました。。。でもホントショボイなあ。。。(笑)
f0146587_2116192.jpg
嫌がるトリオさんのお尻を叩いて、夕飯前に出かけてみましたが…(;一_一)
f0146587_21201410.jpg
☆昨日の朝、(日本の夜)NHKのワンダー×ワンダー「ブラジル 南米最大の里帰り」という番組を観ました。
12月21日(火) 17:05~17:48
12月下旬。南半球、ブラジルは真夏。まもなく、あつーいクリスマス。この季節恒例の一大イベントが幕を開ける。舞台はサンパウロ、南米最大のバスターミナル。60万人の人々が一斉に故郷を目指す帰省ラッシュの始まりだ。ひとたび都会に出稼ぎに出れば、故郷へはめったに帰れない。年に一度、いや数年に一度の里帰り。2日がかり、3日がかりで数千㎞も離れた故郷へ向かう。都会で成功した証として、最新の家電品やおもちゃなど山のようなおみやげをバスに詰め込む人。チケットが買えずバスを見送るだけの人。手紙に思いを託す人。さまざまなドラマを乗せ、走るバス。クリスマスは何を置いても家族と過ごしたい。喜怒哀楽、さまざまな思いがひしめく真夏の里帰りに密着した。
(NHKウェブより抜粋)
この番組はなかなか興味深く、しっかり視聴いたしました。Tieteのバスターミナルに行くと、東北伯へ向かうバスに乗り込む人たちの希望に満ちた姿を見ることができます。故郷に帰るのにも2万円~5万円ほどかかるので、皆命がけでお金を貯めます。丸3日かけて故郷に帰り、その後の再会。大げさだよねえ~とトリオさんと言いながらも私の目にはうっすらと涙が。。。「故郷は遠くなりにけり」を地で行くブラジルの労働階級の方々の目は皆綺麗でした!例え30時間くらいかかるとはいえ、ぶーんとひとっ飛びして日本に帰ることができる私たち、普段は何でもないと思っていますが、実はとても幸せなことなのですね。勉強になりました。色々なことに対して感謝していきたいとつくづく思いました。ところで、番組の中でクイズがありました。旅に出る人のほとんどが手に持っているもの、何でしょう?正解は枕でした。インタビューに答えた人曰く、「枕だけは慣れたのでないとね」そう言えば、国際線でも枕を持っている人を多く見かけます。子どもはぬいぐるみと枕がセットなのですよ。私も次の旅で今大のお気に入りの低反発枕を背中にくくりつけて行こうかしらん?(笑)

by beijaflorspbr | 2010-12-21 21:20 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/15197398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chidoriashi55 at 2010-12-22 05:18
おはようございまーす!
今日から夏ですよ~って宣言があるのが面白いですね~。
日本だと、いつからがどの季節か、自分で感じるだけですが
ちゃーんと区切りがあったとは!
それにしてもこれからクリスマス、年末と続くのに夏ってのは
何とも不思議ですね~。
ビール片手に汗をかきつつイルミネーションを見るのも、
中々オツなものかもしれません(笑)
こちらは今、あちこちでイルミネーションイベント真っ盛り。
ワタシも先日行ってきました♪
その番組は見逃しましたが、
ブラジルの国土の広さをまざまざと見せつけられますねー。
何もかも便利に、そして豊かになりすぎた日本人が忘れてかけいる
故郷に対する強い思い、まだまだブラジルの人々は持っているんですね~。
Commented by flyrobin at 2010-12-22 08:43
いたいた!枕を持ってる軍団が~ 笑。
ブラジルには枕が変わると眠れないヒトがいっぱいいるのね~
なんて眺めてしまいましたよ~^^。
イルミネーション、ステキじゃありませんか!
しょぼいのはロンドンのイルミネーションですよ~ アハハ。

この時期、ブラジルでは益々景気が良さそうですね。
ボーナスも出るなんていいなぁ~!
クリスマスはご家族皆さん集まってパーティーですね。
妹さん(でしたっけ?)がお得意のケーキとご馳走を作って
皆さんをもてなされるのかな?
私もそーっと潜入してハチドリさんの横で何食わぬ顔して
ご馳走の数々をいただきた~い^^ 笑
Commented by beijaflorspbr at 2010-12-22 18:57
★chidoriさん、おはようございます~♪
何故かこちらの季節って必ず区切りがあるのです。どうなっているのか
35年も住んでいるのに謎!?(笑)
ホットXmasも随分慣れました。あの寒い時期のXmasが嘘のようです。
そうなんです、この時期は特にビールがうまいっ!なので困ります。

chidoriさんのイルミネーションは楽しませて頂きました。
とても幻想的ですね。この時期に日本に帰りたいと思う時もありますが、
寒いのは苦手で、、、ブルブル・・・。

日本は便利すぎて移動にもそう時間はかかりませんし、故郷に帰りたいと
思ったらすぐに帰ることができますね。
こちらはその費用を貯めることさえままならない人たちが多くいると
今さらながらに感じました。日々に感謝ですよね。
Commented by beijaflorspbr at 2010-12-22 19:04
★ロビンさん、おはようございます!
いや~私も最初に空港で枕を抱いている人を見た時は不思議に思いましたね。
確かに飛行機の枕は小さくて首のやり場に困りますもんね。
私はプーっとふくらますU字型の空気枕を使っていますが快適だし、
首回りも温まるので使い勝手が良いです。
あっ、ロビンさんはいつもファーストだからこんなのは必要なしでしたね(笑)

ロンドンのイルミネーションがしょぼいんですか?
ビッグベンやロンドンナイなどを盛大に飾って頂きたいですねえ!
でもロンドンの街そのものがまるでイルミネーションに彩られていますものね。
いつか11月末にハロッズ前を通るとそれはそれは素敵な光景でした。
建物全部がプレゼントの箱になってリボンが掛けられていたのです!
また見たいな~♪

実は今年のXmasは不参加を表明したのです。
真夜中の食事が胃にもたれるのと、運転手の娘が別のところに行くからです。
今年はトリオさんとみそと3人で静かに祝います、
だからブログネタにはなりません、残念(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< パリ旅行記・・・15(ジヴェル...      パリ旅行記・・・14(ジヴェル... >>