ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 31日

欧州経由帰国報告・・・5(フランクフルト市内観光)

今日の大阪は格別蒸し暑くて少しバテテしまいました。寝ては起き、ごはんを作っては寝、また起きて用事をするという何とも情けない一日でしたが、夕刻の最後にとても嬉しいことがあり、近くの居酒屋でささやかなお祝いをしてきました。アルコールが体に入ったせいか、エネルギーが満ち溢れてきてちょっと持ち直しました(笑)さて、のんちゃんと歩く駆け足フランクフルト観光の始まりです。のんちゃんは事前に「私だけのための3時間半観光コース」を組んでくださいました。まず空港からSバーン(郊外電車)に乗って移動します。時間がもったいないと満員電車に飛び乗りました(笑)。緑の森が多いフランクフルト市。着陸する時、機外カメラで見ると、滑走路の手前がずっと深い深い森でした。以前印象的だったSバーンからの眺めもこんな感じで懐かしさを覚えました。中央駅の次のWilly-Brands-Platzで降りました。ドイツの公共交通機関はどこもエスカレーターやエレベーターが完備していて、旅行者やお年寄りにも優しい街です。突然重厚な建物が目にはいりました。旧オペラ座です。1944年に爆撃を受け基礎壁まで破壊された当時の建物が、1981年8月28日に元の姿に忠実に再建されたものだそうです。いつも何かの催し物や、内外の公式パーティーも行われるフランクフルトの社交場だそうです。
f0146587_2152646.jpg

周りは緑がいっぱいです。
f0146587_21562958.jpg

今フランクフルトの街を当たり前のようにして歩いている自分がとても不思議で、文字通り浮足立っていましたっけ。。。
f0146587_21573214.jpg

「ここからちょっと歩いてみる?」とのんちゃん。どこまでも喜んで付いていきます。とても整然とした街並み。
f0146587_035933.jpg

両側にはカフェやレストランが並んでいて、日曜日のせいか思い思いにリラックスしている市民の姿がほほえましい。気温は22度くらいで、少しだけ蒸し暑いものの気持ちの良い風が吹き抜けています。体の大きなドイツ人、というと、のんちゃんが最近はドイツ人が少なくなっていて移民が多いの、とのこと。歩き疲れた頃、今度はメトロで移動します。
f0146587_0354369.jpg

Hauptwache駅から次に向かいます。。。
f0146587_2251580.jpg

もうどこを歩いてどこへ向かっているやら、さっぱり分かりません(笑)ここまでで30分が経過、フランクフルト観光はもっと続きます。

by beijaflorspbr | 2010-07-31 22:06 | ドイツの街角から | Trackback
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/14306356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 欧州経由帰国報告・・・6(フラ...      欧州経由帰国報告・・・4(2度... >>